はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 急にメールの送受信ができなくなりました
日時: 2008/02/19 11:48
名前: DRMAN

?不明点・障害内容:問題なく使用できていたメールの送受信ができなくなりました。
?ログの有無   :
  (有:その内容):
?Distribution  :fedora core6
      Version:
?Service Name  :postfix
      Version:
?ネットワーク構成:

2/17の朝方以降にそれまで問題の無かったpostfix(dovecot)ですが、送受信ともにできなくなりました。
当日やったことはサーバー証明書の変更です。現状WEBサーバーは問題なく表示されています。
ところが、当日のLogwatchメールが朝方来てから、その後送受信ができなくなった模様です。
サーバー証明書の変更が原因なのかもよくわかりません。
メール関係の設定ファイルをいじったつもりもありません。

maillogを見たら、例えば以下のように拒絶されているように見えます。
fedora postfix/error[28284]: 4DFCD286030D: to=<xxxxxxxxxx@docomo.ne.jp>, relay=none, delay=2373, delays=2373/0.04/0/0.02, dsn=4.4.1, status=deferred (delivery temporarily suspended: connect to 127.0.0.1[127.0.0.1]: Connection refused)

どの部分を確認したらよろしいでしょうか?ご教授のほど、よろしくお願いいたします。


■ コンテンツ関連情報

 Re: 急にメールの送受信ができなくなりました ( No.1 )
日時: 2008/02/19 13:06
名前: DRMAN

自己レスです。

先ほど、/etc/postfix/master.cf等のamavisd関係の設定を修正したらメールの送受信ができるようになりました。
以前amavisdをいじった時に依存関係がおかしくなっていたのだろうと考えられます。

お騒がせしまして申し訳ございませんでした。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.