はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 postfix port587でメール送信できない
日時: 2008/02/05 19:38
名前: まーちゃん

いつも参考にさせてもらいお世話になっています。

サイトを参考にpostfix+dovecotの設定をしました。
何の問題もなくメーラーから自宅サーバでのメール
の送受信もできました。

メール送信できるパターンとしては/etc/postfix/main.cf内に

relayhost = [ms2.megaegg.ne.jp]:25

メーラーの設定でSMTPサーバを自宅サーバ:25としてメールを送信
すると外部のメールとも問題なくやり取りできます。

しかし、submissionポートを使用するとメールが送信できません。
具体的には以下のように設定変更しました。

relayhost = [ms2.megaegg.ne.jp]:587
メーラーの設定でSMTPサーバを自宅サーバ:587とするとメールを送信
使用とすると接続中のままでサーバとの通信ができていない状態です。
relayhost = [ms2.megaegg.ne.jp]:25でやってもダメです。
メーラーを使用してのテストはサーバと同じLAN内で行っています。

プロバイダはmegaegg
centos5を使用してSMTP-AUTHの設定済みの状態です。

nmapやnetstatで参照するとポート587は開いています。

別に25を使えばメールが送信できるのでいいのですが、外部のプロバイダで
OB25P規制があるプロバイダから私のサーバからメールを送ろうとすると587
は必要ですよね?

何か設定が間違っているのでしょうか?
よろしくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: postfix port587でメール送信できない ( No.1 )
日時: 2008/02/05 20:02
名前: ロックマン

http://kajuhome.com/mail_trouble.shtml#n01-03

上記では?

この他、http://kajuhome.com/security_trouble.shtml も怪しいかも知れませんね。
 Re: postfix port587でメール送信できない ( No.2 )
日時: 2008/02/05 20:58
名前: まーちゃん

早速の返信ありがとうございます。

http://kajuhome.com/mail_trouble.shtml#n01-03を参考にして
「-o smtpd_enforce_tls=yes」部分をコメント化し、postfix
サービスを再起動することにより、ポート587でメールを送信する
ことができました。

これはtls(暗号化?)が有効になっていないのもかかわらず
有効にしてしまったのが原因なのでしょうか?
 Re: postfix port587でメール送信できない ( No.3 )
日時: 2008/02/05 22:20
名前: ロックマン

>これはtls(暗号化?)が有効になっていないのもかかわらず
>有効にしてしまったのが原因なのでしょうか?


詳しくはわからないけど、ここに書いてあるからそうでしょうね。
僕もOP25に関しては無知なんで・・・・
 Re: postfix port587でメール送信できない ( No.4 )
日時: 2008/02/06 22:30
名前: ken

こんばんは。
tlsを使用しないのに有効にするようコメントを解除するとサーバーにアクセスできなくなります。
僕も同じ経験がありまして、こちらのサイトを参考にさせて頂きながらメールサーバーを構築した際、かなり往生しまして
maillogをにらんでいたらtlsがどうとかってエラーが出てました。
それで設定ファイルを見直していたら -o smtpd_enforce_tls=yes が有効になっていたのでコメントアウトしたら
問題なくメールが送受信できました。
それを管理者様に報告してアソコに記述して頂きました。
内部のユーザーのみでメールサーバーを使用するつもりでしたので、僕には暗号化なんて必要なかったんです。

一応、解決したようなのでクローズしておいて下さいね。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.