はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 DHCPサーバー動作せず
日時: 2008/01/02 02:11
名前: design123

1.不明点・障害内容:
お世話ななっております。
今回DHCPサーバー構築にて質問です。
やろうとしてることは非常に単純で、本サイトを参考にDHCPサーバーを構築して
そのサーバー下のLANで組み込みLinuxのターゲットボード or PCと接続したいのですが
サーバー <ー> クライアント(ターゲット) 間の通信が成立しておりません。
ネットワーク図は最下段に書きました。

下記ログにもあるよう、dhcpデーモンは自分のカードを動かしてるつもりみたいで、クロスケーブル接続で
リンクランプもついておりますが、クライアントから固定IPを指定しようが、ipconfig /renewで
下から引っ張りにいこうが、ping叩こうが、いっこうに通信が確立できません。

2.ログの有無:
DHCP起動時ログは以下です。

#gvim /var/log/message
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: Internet Systems Consortium DHCP Server V3.0.5-RedHat
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: Copyright 2004-2006 Internet Systems Consortium.
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: All rights reserved.
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: For info, please visit http://www.isc.org/sw/dhcp/
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: WARNING: Host declarations are global. They are not limited to the scope you declared them in.
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: Not searching LDAP since ldap-server, ldap-username, ldap-password and ldap-base-dn were not specified in the config file
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: Wrote 0 deleted host decls to leases file.
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: Wrote 0 new dynamic host decls to leases file.
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: Wrote 0 leases to leases file.
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: Listening on LPF/eth2/00:07:**:**:**:**/192.168.0/24
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: Sending on  LPF/eth2/00:07:**:**:**:**/192.168.0/24
Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: Sending on  Socket/fallback/fallback-net
Jan 2 00:28:02 samplehost kernel: ADDRCONF(NETDEV_CHANGE): eth2: link becomes ready
Jan 2 00:28:03 samplehost avahi-daemon[2480]: Joining mDNS multicast group on interface eth2.IPv6 with address fe80::207:****:****:***.
Jan 2 00:28:03 samplehost avahi-daemon[2480]: New relevant interface eth2.IPv6 for mDNS.
Jan 2 00:28:03 samplehost avahi-daemon[2480]: Registering new address record for fe80::207:****:****:*** on eth2.*.
Jan 2 00:28:06 samplehost kernel: NETDEV WATCHDOG: eth2: transmit timed out
Jan 2 00:28:06 samplehost kernel: eth2: Transmit timeout, status 00000004 00000000
Jan 2 00:28:07 samplehost kernel: eth2: Media Link On 10mbps half-duplex
Jan 2 00:28:14 samplehost kernel: NETDEV WATCHDOG: eth2: transmit timed out
Jan 2 00:28:14 samplehost kernel: eth2: Transmit timeout, status 00000005 00000000
Jan 2 00:28:22 samplehost kernel: NETDEV WATCHDOG: eth2: transmit timed out
Jan 2 00:28:22 samplehost kernel: eth2: Transmit timeout, status 00000005 00000000

この最後の2行ぐらいのNETDAVなんたらは延々と繰り返しております。
ググりではいい情報は得ていません。

状況把握のため、以下提示します。
まず基本定義ファイルdhcpd.confです。

[root@samplehost user]# more /etc/dhcpd.conf
#
# DHCP Server Configuration file.
#  see /usr/share/doc/dhcp*/dhcpd.conf.sample 
#
ddns-update-style interim;
ignore client-updates;
allow bootp;

# localnet
subnet 192.168.0.0 netmask 255.255.255.0 {
#    option routers 192.168.0.253;
#    option subnet-mask 255.255.255.0;
    option domain-name "sample.net";
    option domain-name-servers 192.168.0.253;
    option host-name "samplehost.sample.net";
    range dynamic-bootp 192.168.0.1 192.168.0.250;
    default-lease-time 21600;
    max-lease-time 43200;
    log-facility local7;
    host AKI3069F.lancard.com{
        hardware Ethernet 00:02:cb:**:**:**;
        fixed-address 192.168.0.10;
        }
    host winpc1{
        hardware Ethernet 00:01:**:**:**:**;
        fixed-address 192.168.0.11;
        }
    }

(MACアドレスは一部隠しました。)



3.Distribution  :Fedora7
  Version:

#uname -a
Linux example.net 2.6.21-6.fc7xen #1 SMP Mon Nov 19 07:14:27 EST 2007 i686 i686 i386 GNU/Linux

4.Service Name  :DHCP
      Version:

5.ネットワーク構成:
   <WAN>
    |
   Router WAN:
       LAN1:192.168.1.1
    |
   Server LAN1:192.168.1.201(eth1)
        LAN2:192.168.0.253(eth2)
    |
   Client LAN2:192.168.1.10

サーバーはDNS等LAN1側で別途運営していますが
今回DNS連携やLAN2-LAN1ルーティング等はしていないのでサーバーとクライアントの
1対1と考えてもらった方が良いです。

情報不足とは思いますが、適宜反映します。
以上、よろしくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: DHCPサーバー動作せず ( No.1 )
日時: 2008/01/02 02:36
名前: design123

自己レス、書き損じの訂正。&追記

> この最後の2行ぐらいのNETDAVなんたらは延々と繰り返しております。
> ググりではいい情報は得ていません。


NETDAV → NETDEV

> 5.ネットワーク構成:
>   <WAN>
>    |
>   Router WAN:
>       LAN1:192.168.1.1
>    |
>   Server LAN1:192.168.1.201(eth1)
>        LAN2:192.168.0.253(eth2)
>    |
>   Client LAN2:192.168.1.10


LAN2:192.168.1.10
→LAN2:192.168.0.10


DHCP通信確立のためのポート67、68は開けてます。
試しにFW全部開けてもNGでした。

ServerでLAN2に使っているカードはプラネックスのFW−110TX−PK
(チップはsis900)
これは別のクライアントマシンで使ってたものです。
ちなみにこれが2枚目のテストで、最初は8139Dの蟹チップのメルコ(型番忘れ)でした。
Etherカード変えても症状は変化ありませんでした。

したがってカード依存問題ではないと思っています。

一般的によくわからないのですが、クライアント用途使用はできても、サーバー用途はNGなんていう
Etherカードはあるものですか?
昨今これらは安すぎて、サーバー想定NGとかも有りそうな気もしたので…。

 Re: DHCPサーバー動作せず ( No.2 )
日時: 2008/01/06 19:40
名前: design123

また自己レスになりますが、散文な質問を最整理して…

上記ログ内でワーニングが発生してる

> Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: WARNING: Host declarations are global. They are not limited to the scope you declared them in.

の部分は問題あるのでしょうか?
また起動時にLDAP関係の定義ファイルがない?

> Jan 2 00:26:53 samplehost dhcpd: Not searching LDAP since ldap-server, ldap-username, ldap-password and ldap-base-dn were not specified in the config file

と言っているようですが、これは特に用意しなくても問題ないですよね。

そもそもDHCPサーバーの正常起動時のログってどんな感じに出るのですか?
成功してる方がいれば申し訳ないですが

#dhcpd -f -d

の起動メッセージ見せてもらえませんか?

よろしくお願いします。
 Re: DHCPサーバー動作せず ( No.3 )
日時: 2008/01/15 21:02
名前: 管理者

> range dynamic-bootp 192.168.0.1 192.168.0.250;
リリースが「192.168.0.0/n」で「eth2」よりアサインしたい様ですが、以下のようになっていますか?

# cat /etc/sysconfig/dhcpd
# Command line options here
DHCPDARGS=eth2       <-- ここ

> 今回DNS連携やLAN2-LAN1ルーティング等はしていないのでサーバーとクライアントの
> 1対1と考えてもらった方が良いです。


Peer to Peer 接続ですか?
ルータを介して接続している場合は、ルーティング設定も必要と思われます。
もしくはルータのLAN側設定で「サブネットマスク」を「255.255.0.0」にする等・・・


> #dhcpd -f -d
ちなみに、当方は以下のように出力されます。

# dhcpd -f -d
Internet Systems Consortium DHCP Server V3.0.6-Fedora
Copyright 2004-2007 Internet Systems Consortium.
All rights reserved.
For info, please visit http://www.isc.org/sw/dhcp/
Not searching LDAP since ldap-server, ldap-username, ldap-password and ldap-base-dn were not specified in the config file
Wrote 10 leases to leases file.
No subnet declaration for eth0 (192.168.1.5).
** Ignoring requests on eth0. If this is not what
  you want, please write a subnet declaration
  in your dhcpd.conf file for the network segment
  to which interface eth0 is attached. **
Listening on LPF/eth1/00:16:**:**:**:**/192.168.2/24
Sending on  LPF/eth1/00:16:**:**:**:**/192.168.2/24
Sending on  Socket/fallback/fallback-net
There's already a DHCP server running.
This version of ISC DHCP is based on the release available
on ftp.isc.org. Features have been added and other changes
have been made to the base software release in order to make
it work better with this distribution.
Please report for this software via the Red Hat Bugzilla site:
  http://bugzilla.redhat.com
exiting.

当方はセグメントを2つ別けており、以下のようになっています。
「192.168.1.0/24(eth0)」:ローカルLAN(検証および公開用セグメント)
「192.168.2.0/24(eth1)」:ローカルLAN(家庭内ネットワーク)     <-- サーバよりDHCPによるリリース
 Re: DHCPサーバー動作せず ( No.4 )
日時: 2008/10/11 03:22
名前: design123

まったく別件ながら、時は経ち、2代目サーバーを購入に成功しました。
この新サーバー設定ではこの辺のDHCP設定はまったく問題ございませんでした。
NATまで導入成功して夢の家庭LAN構築成功、です。

いま思えばハード障害なんですかねぇ。ハッキリさせなくてごめんなさい。
ボードはECSのP4VXADでした。

時間ができたら、OSごとクリーンインストールしなおしてまた実験して報告したいと思います。

ありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.