はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 yumの更新中にglibc-commonのところで止まってしまう
日時: 2007/10/13 18:30
名前: はや

はじめまして。
こちらのページ、掲示板を参考させて頂いており、
大変お世話になっております。

FC6にてyum -y updateを実行したところ、順調に動作結果が出力されていたのですが、

「  Updating : glibc-common         ##################### [ 8/892] 」

という表示が出力されたきり、動作が止まってしまっております。
このような場合、どのように復旧させたらよろしいのでしょうか?
どうかよろしくお願い致します。

--------------------------------------------------------
ログはありませんが、yumの標準出力(抜粋)は以下です。
  $ yum -y update
  ・
  ・
   glib2          i386    2.12.9-1.fc6   updates      698 k
   glib2-devel       i386    2.12.9-1.fc6   updates      1.3 M
   glibc          i686    2.5-18.fc6    updates      5.1 M
   glibc-common      i386    2.5-18.fc6    updates      16 M
   glibc-devel       i386    2.5-18.fc6    updates      2.0 M
   glibc-headers      i386    2.5-18.fc6    updates      608 k
  ・
  ・
  (40/116): httpd-2.2.6-1.f 100% |=========================| 1.0 MB  00:00  
  (41/116): glibc-common-2. 100% |=========================| 16 MB  00:08  
  (42/116): linuxwacom-0.7. 100% |=========================| 167 kB  00:00  
  ・
  ・
  Running Transaction Test
  Finished Transaction Test
  Transaction Test Succeeded
  Running Transaction
   Updating : libgcc            ##################### [ 1/892]
   Updating : redhat-menus         ##################### [ 2/892]
   Updating : clamav-data         ##################### [ 3/892]
   Updating : htmlview           ##################### [ 4/892]
   Updating : kernel-headers        ##################### [ 5/892]
   Updating : crontabs           ##################### [ 6/892]
   Updating : tzdata            ##################### [ 7/892]
   Updating : glibc-common         ##################### [ 8/892]

  ここでダンマリが続いてしまっている状態です。

■ コンテンツ関連情報

 Re: yumの更新中にglibc-commonのところで止まってしまう ( No.1 )
日時: 2007/11/09 16:00
名前: はや

結局、画面はダンマリを続けたままなので、
あきらめて、サーバーを再起動することで、強制終了という手段をとりました。

結果としては、WEBサーバーが正常に見れなくなり、調べたところ
httpdが古いものと新しいものが重複している(その他の大量のパッケージも同様)
という状態になってしまっておりました。
重複を除く方法を調べて、全てのパッケージの重複を取り除き
WEBサーバーは正常に見れるようになったのですが、
PHPにて動作させているWEBアプリが正常に動作しなくなってしまいました。
(PHPファイルを呼び出すとPHPのソースをダウンロードしてしまう)

PHPをインストールし直してみたのですが、動作は変わらず、
OSをCentOSに変更するという形で自己解決しました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.