はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 PROXYで動作させるPostfixについて
日時: 2007/09/27 20:36
名前: Liberty

何時も、こちらのHPを拝見させて頂いています。Libertyと申します。

現在、DNS&メールサーバーは違うディストリビューションで構築しており今回は、
CentOS5.0を使用してPROXYサーバ構築しその配下に数台のクライアントを接続して
"http/smtp/pop"のサービスを行える様にと考えています。

手始めに、メール送受信が行える様に"Postfix/Dovecot"を設定してメーラはOEにて
確認したら認証画面が表示されて上手くいきません。
試しに、構築したサーバで"telnet"コマンドを行った所、下記のエラーメッセージ
が表示されてしまいました。

 telnet xx.xx.xx.xx 25
 EHLO Server.example.com
 250-PIPELINING
 250-SIZE 10240000
 250-VRFY
 250-ETRN
 250-ENHANCED STATUSCODES
 250-8BITMIME
 250-DSN
 421 4.4.2 Server.example.com Error:timeout exceeded

Postfixの設定が間違っている為と思い、確認及び色々設定を変更して見ましたが
なかなかエラー回避ができません。
初歩的な事では無いかと思われのですが、参考になるサイトや設定方法を教えて
頂ける助かります。宜しくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: PROXYで動作させるPostfixについて ( No.1 )
日時: 2007/09/27 21:44
名前: とも

postfixの設定ファイル内でPROXYのアドレスを指定してあげれば良かった気がします。

proxy_interfaces=aaa.bbb.ccc.ddd
 Re: PROXYで動作させるPostfixについて ( No.2 )
日時: 2007/09/28 10:19
名前: Liberty

ともさん

早々に、レスを頂きありがとうございます。

早速、postfixのアドレスを設定して見ましたが状況が変わりませんでした。

まだ他に、設定ミスがおかしい所が有るのかと思いまして、# postconf -n の結果を
貼り付けて見ましたので指摘を頂けると助かります。

alias_database = hash:/etc/aliases
alias_maps = hash:/etc/aliases
command_directory = /usr/sbin
config_directory = /etc/postfix
daemon_directory = /usr/libexec/postfix
debug_peer_level = 2
html_directory = no
inet_interfaces = all
mail_owner = postfix
mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix
manpage_directory = /usr/share/man
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain
mydomain = example.com
mynetworks = 192.168.100.0/24, 127.0.0.0/8
myorigin = $mydomain
newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix
proxy_interfaces = XX.XX.XX.XX
queue_directory = /var/spool/postfix
readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.3.3/README_FILES
sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.3.3/samples
sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix
setgid_group = postdrop
smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, permit_sasl_authenticated, reject_unauth_destination
smtpd_sasl_auth_enable = yes
smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
unknown_local_recipient_reject_code = 550

よろしくお願いします。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.