はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 パケットキャプチャーについて
日時: 2007/08/09 18:01
名前: TAKA

いつも、お世話になっています。TAKAと申します。

現在、CentOS5.0+Delegateを導入してPROXYサーバを構築しその配下にいるクライアントからメール送信を
行うと送信トレイからなかなか消え無かったりエラーになる現象が発生しています。

ログを見ると、自サーバから相手サーバに応答を返していない様なログを書いてありました。

色々と、切り分けをしてDelegateを停止してメール送信を行うとスムーズに送信されます。
しかし、この現象は最近発生しておりその間、サーバの設定は何も変更しておらずDelegateのバグとも思え
ずパケットをキャプチャーして調べてみるのが良いかなと。

以前は、Red Hat Linux 8.0には標準で「Ethereal」というソフトがインストールされるていた様な覚えが
あったのですがCentOSで有るのでしょうか?
又、パケットキャプチャーができるソフト&導入操作方法などをご存知の方がいらっしゃいましたら是非、
ご教授頂ける助かります。

宜しくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: パケットキャプチャーについて ( No.1 )
日時: 2007/08/09 21:14
名前: CHICHI

どれに該当するか分かりませんが、以下に全てのバージョンがありました。

http://www.ethereal.com/distribution/rpms/all-versions/
 Re: パケットキャプチャーについて ( No.2 )
日時: 2007/08/10 14:03
名前: TAKA

CHICHIさん、ありがとうございます。

「Ethereal」の事を調べていったら、どうも2006年6月頃に「Wireshark」というソフト名に変更になった事が
わかりCentOSの有るのではと思い調べたら、同じな名前の物がありました。

これから、インストールをして試してみたいと思います。
大変、お騒がせしました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.