はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 SSLによるメールの送受信
日時: 2005/04/25 15:26
名前: wanon

貴HP等でメールサーバーを構築しました。クライアントメーラーについてもご指導(記載)の通り設定しました。一応、送受信はできるようです。
大変ありがとうございました。
ところで、質問をさせて頂きたいのですが、
○同じドメイン間(要するに当方が付与したメールアカウント)でないと暗号化できない と理解してよろしいのでしょうか?
○クライアントメーラーで送受信する際、インターネットセキュリティの警告ウィンドウ が表示され、「接続しているサーバーは、確認できないセキュリティ証明書を使用して います。証明書チェーンは処置されましたが、信頼プロバイダが信頼していないルート 証明書で強制終了しました。このサーバーを使用し続きますか?」というメッセージが 表示されます。
 公開鍵が正規の認証局の認証を付与されていないので、この様な表示がでるだけなの  か、それとも実際に暗号化されていないのか?ご指導頂ければ幸いです。

■ コンテンツ関連情報

 Re: SSLによるメールの送受信 ( No.1 )
日時: 2005/04/25 17:31
名前: 管理者

wanon様、はじめまして。

まず一つ目のご質問ですが、
> ○同じドメイン間(要するに当方が付与したメールアカウント)でないと暗号化できないと理解してよろしいのでしょうか?
アカウントに対して暗号化するわけではありません。
通信ポート(465:smtps/995:pop3s)にて、暗号化送受信を行います。

そして、2番目のご質問の警告について
> ○クライアントメーラーで送受信する際、インターネットセキュリティの警告ウィンドウ ・・・〜・・・メッセージが表示されます。
これは、クライアント側にCA証明書(ca.dar)をインポートしていない為、表示されます。
ですので、CA証明書を作成してクライアントにインポートしてみて下さい。
この時、認証にRSA形式(暗号方式DES)で行い、秘密鍵と公開鍵を用いています。
 Re: SSLによるメールの送受信 ( No.2 )
日時: 2005/04/25 17:42
名前: wanon

管理人様、お忙しいところ早速のご回答ありがとうございました。

>通信ポート(465:smtps/995:pop3s)にて、暗号化送受信を行います。
そうでしたか。これで、理解できました。ということは、他の方もポートの設定をすれば暗号化通信ができると、理解してよろしいのでしょうか?(うまく表現できませんが)

二番目の件は理解致しました。

今後とも貴HPが益々ご発展することを祈念致します。m(_ _)m

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.