はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 Fedora Coreの各バージョンの違いについて
日時: 2007/07/07 01:59
名前: たく

はじめまして。Linuxに興味を持ちよくのぞかせていただいています。
自分でもサーバー構築を実際にしてみようと思い、中古の安いPCを購入し、これから構築しようと思うのですが、不明点が出てきて、不安もあるため質問させてください。

?不明点     :
OSには、Fedora Coreを使用するつもりでいますが、PCのスペック(Cpu:Pen3の800m,Memory:128M)であるため、Fedoraの6でさえ入るかどうか不安です。
Fedora4または5を検討していますが、やはりサポートが終了(最新のバージョンの一個前までしかサポートしていないという記事をこちらで拝見させていただきました)していると思われるため、セキュリティ面はかなりあぶないのでしょうか?

ファイルサーバ、メールサーバ等の個人使用なんですが、セキュリティ面が不安なので、質問させていただきました。

以上よろしくお願い致します。

■ コンテンツ関連情報

 Re: Fedora Coreの各バージョンの違いについて ( No.1 )
日時: 2007/07/07 08:51
名前: 管理者

> OSには、Fedora Coreを使用するつもりでいますが、PCのスペック(Cpu:Pen3の800m,Memory:128M)であるため、Fedoraの6でさえ入るかどうか不安です。

上記のスペック的にはぎりぎりですが可能と思われます。
むしろ、インストール後のドライバ認識等ですね。(稀にNICなどが認識せず動作しない場合があります)

> Fedora4または5を検討していますが、やはりサポートが終了(最新のバージョンの一個前までしかサポートしていないという記事をこちらで拝見させていただきました)していると思われるため、セキュリティ面はかなりあぶないのでしょうか?

今のところはFedoraCore5のアップデートもあるようですが、近いうちになくなるでしょうね。
> セキュリティ面はかなりあぶないのでしょうか?
一概には「かなり危ない」とは言えません。
アップデートの内容は「バグフィックス」「機能向上(追加)」「虚弱性の対応」があります。
大抵は前者2つです。
よって、「かなり危ない」ではなく、「安全性を考慮して・・」と思った方が良いでしょう。

Fedoraは1年でメジャー番号が2つ上がります。
先日、Fedora7がリリースされましたが、10月もしくは11月には「Fedora8」がリリースされます。
こう考えると、アップデートに対応できるのは『1年』となります。

パッケージの多さでFedoraは魅力的ですが、なるべく長く使うことを考えておられるなら「CentOS」も考慮されてみてください。
 Re: Fedora Coreの各バージョンの違いについて ( No.2 )
日時: 2007/07/07 11:21
名前: たく

ご返信ありがとうございます。
Fedoraのリリースはかなり早いようですね。

長く使う事を考慮していますので、管理人さんのおっしゃるとおりCentOsでの構築をしようと思います。

大変参考になりました。
ありがとうございました。

解決したので、クローズさせていただきます。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.