はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 rootアカウントでのメールの受信
日時: 2007/06/14 13:14
名前: TACO

?不明点・障害内容:rootでログインした場合、メーラー(Evolution)でメールを受信できない。

コンソールから、rootでログインして、メールを受信しようとしたところ、

「メールの同期中にする際にエラーが発生しました。」
「Unable to connect to POP server xxx.yyy.zzz.
 Error sending password: パイプが切断されました。」

上記のエラーが出ます。

「送受信」のアイコンをクリックして、
rootのパスワードは正確に入力しているのですが、
入力する前から、「Unable to connect to POP server xxx.yyy.zzz.
         Error sending password: -ERR [IN-USE] internal login failure.
         Refer to server log for more information.」
というエラーが出ます。

パスワードを入力しても、
pop:待機中、smtp:完了、となり、上記のエラーが出ます。

root宛のメールをクライアントユーザに転送するように設定していますが、(/etc/aliasesファイルで。)
その場合は、rootログイン時のメーラーで、メールを受信できないのでしょうか?

どなたか、よろしく、ご教示下さい。



■ コンテンツ関連情報

 Re: rootアカウントでのメールの受信 ( No.1 )
日時: 2007/06/14 16:08
名前: 管理者

popサーバは「dovecot」ですか?
おそらく他のpopサーバも同様と思われますが「root」でのpop認証(ログイン)は認められておりません。
また、「root」を許可する方法(設定)もありません。
 Re: rootアカウントでのメールの受信 ( No.2 )
日時: 2007/06/14 23:28
名前: TACO

早速の回答、ありがとうございます。

popサーバは、dovecotです。
rootは、pop認証できないのですね。

rootの配下のディレクトリを見てみると、MailDirはなく、mboxがありました。
mboxの中には2通のLogwatchがありましたが、
これは、rootの別名を一般ユーザ名にしないと、syslogからのLogwatchは全て、
rootのmboxに格納されるということですか?

それと、現在の私の状況は正常と考えていいのでしょうか?
Logwatchは、WindowsXPマシンでいつも確認していますし、FC5のユーザのメーラの受信箱にも格納されています。

また、rootにSMTP-Authのパスワードを設定してしまいましたが、
(rootのログインパスワードと同じもの。)
これを取り消すにはどうしたらいいですか?




 Re: rootアカウントでのメールの受信 ( No.3 )
日時: 2007/06/15 10:34
名前: 管理者

分かる範囲でお答えいたします。

> rootの配下のディレクトリを見てみると、MailDirはなく、mboxがありました。
> mboxの中には2通のLogwatchがありましたが、
> これは、rootの別名を一般ユーザ名にしないと、syslogからのLogwatchは全て、
> rootのmboxに格納されるということですか?


当方はシステム構築初期時(SMTP・POP)から、root宛メールの転送を行っているので、rootのメール配送順序は明確には分かりません。
推測なのですが、mboxにあるLogwatchはユーザ転送設定する前の物であって、過去のものではありませんか?

> それと、現在の私の状況は正常と考えていいのでしょうか?
> Logwatchは、WindowsXPマシンでいつも確認していますし、FC5のユーザのメーラの受信箱にも格納されています。


現在はrootへのメールが一般ユーザに転送されている様なので、正常に稼動しているものと思われます。

> また、rootにSMTP-Authのパスワードを設定してしまいましたが、
> (rootのログインパスワードと同じもの。)
> これを取り消すにはどうしたらいいですか?


パスワード作成時に指定した「-c」オプションを「-d」にする事により可能です

# saslpasswd2 -u <ドメイン> -d <ユーザ>
 Re: rootアカウントでのメールの受信 ( No.4 )
日時: 2007/06/16 00:42
名前: TACO

返答が遅れまして、すみません。

>当方はシステム構築初期時(SMTP・POP)から、root宛メールの転送を行っているので、
>rootのメール配送順序は明確には分かりません。
>推測なのですが、mboxにあるLogwatchはユーザ転送設定する前の物であって、過去のものではありませんか?


mbox内のLogwatchは1つのファイルになっていて、最初のyum updateが記録されているので、
dovecot等の導入前のsyslog(?)のようです。

>現在はrootへのメールが一般ユーザに転送されている様なので、正常に稼動しているものと思われます。

これで、安心しました。

rootのパスワードも解除することができました。(sasldblistusers2コマンドで確認しました。)

ところで、Logwatchのことが出たので、あわせて質問しても良いでしょうか?
(別のスレッドを立てたほうが良いとも思うのですが…。)

私の環境では、Logwatchは毎日、午前5:03の時刻で作成されるのですが、
以前は、午前4時頃でした。

/etc/crontabを見ると、
02 4 * * * root run-parts /etc/cron.daily
となっています。

/etc/cron.dailyの下には、0logwatch -> /usr/share/logwatch/scripts/logwatch.plがあります。

なぜ、Logwatchが午前5:03に実行されるのでしょうか?
以前のように、(/etc/crontabに指定されているように、)
午前4:02に実行させることはできるのでしょうか?

よろしく、回答をお願いします。


 Re: rootアカウントでのメールの受信 ( No.5 )
日時: 2007/06/16 10:58
名前: 管理者

当方も、ご指摘されて今気付きました。

確かにcronでは午前4時2分に実行されるようになっていますね。
私の場合は、数分の誤差ですが午前4時57分前後に送られています。
只今、logwatchを実行して約1時間も掛かるのかどうか計測中です。

cronログでは確かに午前4時2分に実行されていますので、処理にこれだけ掛かるのであれば納得できます。
ただ、logwatchは差分ログなのか、全ログ(どこから何処までかは不明)なのかによって処理時間も違うので分かりませんが・・・
 Re: rootアカウントでのメールの受信 ( No.6 )
日時: 2007/06/16 22:54
名前: TACO

管理者様、回答して下さり、感謝して居ります。

こちらも、Logwatchを実行しようと思いましたが、(/usr/sbin/logwatchの実行です。)
その前に、管理者様のように、/var/log/cronを調べてみると、

Jun 16 04:02:01 xxx crond[18abc]: (root) CMD (run-parts /etc/cron.daily)
    : : : : : : : : : : : : : : : : : :
Jun 16 05:03:57 xxx anacron[19def]: Updated timestamp for job `cron.daily' to 2007-06-16

という、上記のログがありました。

Logwatchのタイトルには、「Processing Initiated: Sat Jun 16 05:03:58 2007」とあるので、
明らかに、anacronの実行にあわせて、Logwatchは作成されているようです。

初心者ですので、まだ、これ以上のことは分かりません。
ただ、/etc/cron.daily/0anacronを見ると、

#!/bin/sh
  anacron -u cron.daily

となっています。また、/var/spool/anacron/cron.dailyには、「20070616」とだけ記録されて、
ファイルのタイムスタンプの更新も行われています。
しかし、/etc/rc.d/init.d/anacron status を実行すると、
「anacronは停止しています」と表示されます。
cronがanacronを実行する際、anacronは起動していなくてもいいのかな、と思うのですが。

とにかく、もう少し、このことは調べてみようと思います。
今後も、よろしく、ご教示ください。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.