はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 client→serverへ接続不可
日時: 2005/04/19 22:35
名前: 桃太郎

検索サイトを巡り巡って、たどり着きました。
初めて、投稿させて頂きます。宜しくお願い致します。

現在、クライアント(linux)、サーバ(linux)で構築しています。
他クライアント(windows)からサーバへssh・telnet共に接続が出来ています。
しかし、クライアント(linux)からサーバへ接続すると共に以下のメッセージが表示され接続できません。
telnet: connect to address myserver: No route to host
ssh: connect to host myserver port 22: No route to host

私の環境は、サーバで、クライアント群のDNSとDHCPは共に解決出来、/etc/hosts.allowと、/etc/hosts.denyには制限をかけていません。
pingコマンドを実行すれば、応答も返ってきます。
勿論、双方のサービスも起動しています。
何か、心当たりがあったら、ご教授をお願い致します。

■ コンテンツ関連情報

 Re: client→serverへ接続不可 ( No.1 )
日時: 2005/04/19 23:12
名前: 管理者

桃太郎様、始めまして。

もし宜しければコマンド「netstat -r」と、ping結果を教えて頂けませんか?
より詳細情報が明記できれば、早期解決に繋がりますので・・・
 Re: client→serverへ接続不可 ( No.2 )
日時: 2005/04/20 01:13
名前: stratix

桃太郎さん、こんばんわ。

サーバ、クライアントそれぞれで
ifconfig
route
iptables -L 
コマンドを実行して、結果をさらしてみるといいかもしれません。
 Re: client→serverへ接続不可 ( No.3 )
日時: 2005/04/23 22:29
名前: 桃太郎

管理者様
stratix様

書き込みをしておきながら、遅くなってすみません。
情報を頂いたコマンドを実施した結果です。

・サーバ側から実施
[root@sv12g56 root]# ifconfig
eth0   Link encap:Ethernet HWaddr 00:21:40:56:80:45
     inet addr:172.1.1.5 Bcast:172.1.1.255 Mask:255.255.255.0
     inet6 addr: fe80::207:40ff:fe0a:80e5/64 Scope:Link
     UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
     RX packets:122 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
     TX packets:107 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
     collisions:0 txqueuelen:1000
     RX bytes:15446 (15.0 Kb) TX bytes:13643 (13.3 Kb)
     Interrupt:9 Base address:0xd800

lo    Link encap:Local Loopback
     inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
     inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
     UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
     RX packets:1330 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
     TX packets:1330 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
     collisions:0 txqueuelen:0
     RX bytes:1863416 (1.7 Mb) TX bytes:1863416 (1.7 Mb)

[root@sv12g56 root]# netstat -r
Kernel IP routing table
Destination   Gateway     Genmask     Flags  MSS Window irtt Iface
172.1.1.0   *         255.255.255.0  U     0 0     0 eth0
default     172.1.1.1    0.0.0.0     UG    0 0     0 eth0

[root@sv12g56 root]# route
Kernel IP routing table
Destination   Gateway     Genmask     Flags Metric Ref  Use Iface
172.1.1.0   *         255.255.255.0  U   0   0    0 eth0
default     172.1.1.1    0.0.0.0     UG  0   0    0 eth0

[root@sv12g56 root]# iptables -L
Chain INPUT (policy ACCEPT)
target   prot opt source        destination

Chain FORWARD (policy ACCEPT)
target   prot opt source        destination

Chain OUTPUT (policy ACCEPT)
target   prot opt source        destination

[root@sv12g56 root]# ping cl1gto
PING cl1gto.gto12.co.jp (172.1.1.11) 56(84) bytes of data.
From cl1gto.gto12.co.jp (172.1.1.11) icmp_seq=1 Destination Host Unreachable
From cl1gto.gto12.co.jp (172.1.1.11) icmp_seq=2 Destination Host Unreachable
From cl1gto.gto12.co.jp (172.1.1.11) icmp_seq=3 Destination Host Unreachable

--- cl1gto.gto12.co.jp ping statistics ---
5 packets transmitted, 0 received, +3 errors, 100% packet loss, time 3999ms
, pipe 4


・クライアント側から実施
[root@cl1gto root]# ifconfig
eth0   Link encap:Ethernet HWaddr 00:4E:5A:56:44:20
     inet addr:172.1.1.10 Bcast:172.1.1.255 Mask:255.255.255.0
     inet6 addr: e420::100:104e:fe0a:8225/64 Scope:Link
     UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
     RX packets:132 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
     TX packets:107 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
     collisions:0 txqueuelen:1000
     RX bytes:15443 (15.0 Kb) TX bytes:1024 (1.0 Kb)
     Interrupt:9 Base address:0xd400

lo    Link encap:Local Loopback
     inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
     inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
     UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
     RX packets:4330 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
     TX packets:4330 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
     collisions:0 txqueuelen:0
     RX bytes:2763446 (2.7 Mb) TX bytes:25863416 (2.5 Mb)

v[root@cl1gto root]# netstat -r
Kernel IP routing table
Destination   Gateway     Genmask     Flags  MSS Window irtt Iface
172.1.1.0   *         255.255.255.0  U     0 0     0 eth0
default     172.1.1.1    0.0.0.0     UG    0 0     0 eth0

[root@cl1gto root]# route
Kernel IP routing table
Destination   Gateway     Genmask     Flags Metric Ref  Use Iface
172.1.1.0   *         255.255.255.0  U   0   0    0 eth0
default     172.1.1.1    0.0.0.0     UG  0   0    0 eth0

[root@cl1gto root]# iptables -L
Chain INPUT (policy ACCEPT)
target   prot opt source        destination

Chain FORWARD (policy ACCEPT)
target   prot opt source        destination

Chain OUTPUT (policy ACCEPT)
target   prot opt source        destination

[root@cl1gto root]# ping sv12g56
PING sv12g56.gto12.co.jp (172.1.1.5) 56(84) bytes of data.
64 bytes from sv12g56.gto12.co.jp (172.1.1.5): icmp_seq=0 ttl=64 time=0.179 ms
64 bytes from sv12g56.gto12.co.jp (172.1.1.5): icmp_seq=1 ttl=64 time=0.218 ms

--- sv12g56.gto12.co.jp ping statistics ---
2 packets transmitted, 2 received, 0% packet loss, time 1000ms
rtt min/avg/max/mdev = 0.179/0.198/0.218/0.024 ms, pipe 2

これで、わかりますでしょうか?
 Re: client→serverへ接続不可 ( No.4 )
日時: 2005/04/24 01:50
名前: stratix

桃太郎さん

う〜ん、パッと見、問題なさそうなんですけどねぇ…

気になる点があるとすれば、サーバ → クライアント のpingが通ってないように見受けられます。
クライアント側のifconfigの結果を見ると、ホスト"cl1gto"のIPアドレスは"172.1.1.10"に設定されているのに、
サーバ側で"ping cl1gto"を実行したときに、"cl1gto"のIPは"172.1.1.11"となってますね。

でも、クライアントからはサーバに対してちゃんとpingが通っているみたいだし、
クライアントのほうからサーバに対してコネクションを張りに行くので、
サーバ側で名前解決に失敗しているとしても、ここでは関係なさそうなんですが…う〜ん。

それと、クラスBのプライベートIPアドレスって、172.16.0.0〜172.31.255.255の範囲のはずなんですが、
これがもしかしたら関係あるのかな…??
 Re: client→serverへ接続不可 ( No.5 )
日時: 2005/04/24 05:36
名前: Sou

 こんばんわ。Souといいます。Stratixさんがおっしゃっているように、
IPアドレスがグーロバルなのでおそらく、上位のルーティングがされてない
のではないでしょうか?
 最初これかなと思いながら、IPアドレスがわからなかったため、言わなかった
のですが。グローバルIPの場合は、上位のルーティングを行わなければなりません。
ローカルIPもルーティング設定を行うのですが、今はたいてい、ブロードバンド
ルータや、FloppyルータをローカルIPのルーティングも行ってしまうため、手動で
設定するという実感がないのも事実ですけど。
 会社や、学校でしたら、管理者の方にルーティングを頼むしかありませんね。
 Re: client→serverへ接続不可 ( No.6 )
日時: 2005/04/24 11:15
名前: 管理者

桃太郎様。

確かに、IPがクラスBになっていますね。

気になる点がホスト名でPINGを打たれていますが、クライアントのIPとクライアント名でIPが異なっていますね。

サーバのDHCPで固定IPを割り当てていて、DNS(BIND)でIPアドレスが異なって(誤って)いませんか?
 Re: client→serverへ接続不可 ( No.7 )
日時: 2005/04/25 14:45
名前: 桃太郎

お世話になっております。
もう一度、DNSとDHCPの設定ファイルを確認したら、以下の様になっていました。

DNSの正引きゾーン
 cl1gto → 172.1.1.11

DHCPの固定IP割り当て
 cl1gto → 172.1.1.10

[limmy.com.db]
$TTL  86400
@  IN SOA sv12g56.limmy.com.  root.limmy.com.(
      2005031900 ; Serial
      28800    ; Refresh
      14400    ; Retry
      3600000   ; Expire
      86400 ) ; Minimum
    IN NS   sv12g56.limmy.com.
    IN MX 10 sv12g56.limmy.com.
sv12g56   IN A    172.1.1.5
cl1gto   IN A    172.1.1.11
tlwin    IN A    172.1.1.21


[/etc/dhcpd.conf]
  host cl1gto {
    hardware ethernet 00:4E:5A:56:44:20;
    fixed-address 172.1.1.10;
  }


管理者様のご指摘の通りでした。お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。
本当に、ありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.