はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 CentOS5+qmailはだめですか?
日時: 2007/06/12 19:11
名前: 雪だるま   <koichiro@kaji.name>

?不明点・障害内容:TurboLinux8.0からCentOS5.0乗換えでサーバを構築しています。最終段階にてqmailをインストールしようとしていますが、qmail本体はパッチ当てでなんとかコンパイル終了、しかしtcpserverのcdb作成でエラーが出て、daemontoolsも起動しない状態です。4.4での成功情報は多いですが誰か5.0でインストール成功した方いらっしゃいますか。なおRH9.0でも問題なく出来た方法にて行っています。(例のerror.hの修正)

?tcprules を動かした際、

/etc/tcp.pop3に :allowのみ記述

#/usr/local/bin/tcprules /etc/tcp.pop3.cdb /etc/tcp.pop3.tmp < /e
tc/tcp.pop3

tcprules: fatal: unable to parse this line: :allow

daemontoolsはinittabに
SV:123456:respawn:/usr/local/bin/svscanboot を記述し
#kill -HUP 1
/var/log/messages中に"init: Id "SV" respawning too fast: disabled for 5 minutes"
からプロセスが動いていないことを確認しています。

■ コンテンツ関連情報

 Re: CentOS5+qmailはだめですか? ( No.1 )
日時: 2007/06/19 18:12
名前: 雪だるま   <koichiro@kaji.name>

 自己コメントです。CentOS4.4では問題ありませんでした。
 Re: CentOS5+qmailはだめですか? ( No.2 )
日時: 2007/06/20 17:56
名前: CenteR

daemontoolsは一部のみの使用なので全体で動くかは試していないのですが、
tcpserverはucspi-tcpにてCentOS5.0+qmailの環境で問題なく動きました。

ucspi-tcpをwgetし(最新はhttp://cr.yp.to/ucspi-tcp/install.htmlにて確認)、
展開後、error.hを修正しmake setup checkでインストール。

次に /etc/tcp.smtp に 127.:allow,RELAYCLIENT="" を記述。
次に tcprules /etc/tcp.smtp.cdb /etc/tcp.smtp.tmp < /etc/tcp.smtp でcdbを作成。

最後にqmailの起動スクリプト /etc/rc.d/init.d/qmail にSMTPとPOP3を追加記述して終了です。
私の場合、SMTP認証の為にcheckpassword等の命令もあるので異なるかもしれませんが、
下記を別サイト様(ここでは伏せます)を参考に追加記述しました。

# qmail
csh -cf '/var/qmail/rc &' 2>&1 > /dev/null
-------------この下へ追加--------------
# SMTP
tcpserver -qv -l0 -HR -u `id -u qmaild` -g `id -g qmaild` \
-x /etc/tcp.smtp.cdb 0 smtp \
qmail-smtpd `hostname` /bin/checkpassword /bin/true 2>&1|\
splogger smtp &

# POP3
tcpserver -qvRH -u `id -u qmaild` -g `id -g qmaild` \
0 pop3 qmail-popup `hostname` /bin/checkpassword \
qmail-pop3d Maildir 2>&1 | splogger pop3 &

セキュリティ(SMTP認証等)をお考えならcheckpasswordの導入をお勧めします。
 Re: CentOS5+qmailはだめですか? ( No.3 )
日時: 2007/06/22 10:55
名前: 雪だるま   <koichiro@kaji.name>

CenteR様、ありがとうございます。当方はvpopmailの使用を前提で組んでいますのでcheckpasswordは使っておりません。
現在はCentOSを4.5にダウングレードして構築中(もうすぐ終了)。どうしても不思議なのがtcprulesのところです。
(checkpasswordとは関係ないと思いますが...)

 まだリリースして間もないため情報がないのかもしれません。とにかく貴重な情報ありがとうございました。ucspi-tcpは最新というか長期間更新されていないみたいですね。
 Re: CentOS5+qmailはだめですか? ( No.4 )
日時: 2007/06/22 11:11
名前: CenteR

雪だるま様
当方、現在はCentOS5.0+qmail+vpopmailで問題無く動作しています。
tcprulesとcheckpasswordは無関係と見て問題無いと思います。
checkpasswordを記述したのは単純の私のqmail+tcpserverのみで運用していた時の起動スクリプトが、
checkpasswordを通して行うものだったので念の為書いておいただけです。
qmailもucspi-tcpもさっぱり更新されていませんね。
パッチを3個4個と当てるとなるとqmailの特性だったバグやパッチ当て少なさから段々と離れていっています。
smtp-authもパッチ当てが必要等、最新のpostfix等では標準搭載されているのに…。
qmailのバージョンアップが待ち遠しいなぁと思っています。
 Re: CentOS5+qmailはだめですか? ( No.5 )
日時: 2007/06/22 15:31
名前: 雪だるま   <koichiro@kaji.name>

CenteR様

 ご連絡ありがとうございます。結局原因が何かわからない状態ですね。CentOS5.0を入れなおし、他のアプリを一切入れずqmailから入っても結果は同じでした。確かにqmailをはじめその他関連ツールもアップデートされずメンテナンスがどうなってるのかと。にもかかわらず今だに使えるMTAというのもすごいですが....

 色々と情報ありがとうございます。一度スレッドを閉鎖し、また調査結果が出たら掲示します。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.