はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 ご意見を下さい
日時: 2004/12/11 17:54
名前: 管理者

皆さん、いつもご訪問ありがとう御座います。

当サイトも少しずつではありますが、大抵のサーバ種類を紹介出来る様になりました。
DBサーバの構築も残っているのですが、果たしてDBを何処まで活用できるのか疑問になり、現在の所は紹介の用意はしていません。
(例えば、掲示板のデータなどと連携してCGI(Perl)やJavaでのアクセスまで紹介できればいいのですが、そこまでの知識が私にはありません。DBサーバの構築とテーブル、フィールドの作成までは紹介は出来ますが・・)

さて、皆さんにご意見を頂きたいのが当サイトで紹介している『トラブルが起きた時の対処』の充実です。
皆さんが困っている問題などをこの掲示板を通して皆さんで解決し、ホームページにも対応方法を載せて行きたいと思います。

その他、紹介してほしいものなどありましたら、ご投稿ください。
より良い、ホームページにして行きたいと思います。

■ コンテンツ関連情報

 Re: ご意見を下さい ( No.1 )
日時: 2004/12/12 02:57
名前: かずくん

良い心がけで関心しますね。
紹介してほしいもの・・・
APAPCHE+MSSQL+XOOPS に期待。

どうせだったらRPMから導入する方法やソースから
makeしてコンパイルする方法、RPMパッケージ作る方法があったらうれしいっす。
Fedora3ではyumが標準となりますがyumの説明書もあるといいですね。

各パッケージに対するエラーの見方などもあればなお良いかと。
(ってか自分で作れよ>w)
 Re: ご意見を下さい ( No.2 )
日時: 2004/12/12 09:25
名前: 管理者

ご意見、ありがとう御座います。

XOOPSは確かに魅力的ですね。コミュニティサイトを用意しようと思っていました。
(コミュニティとまでは行きませんが現在の所、この掲示板しかない訳ですから・・)

今後、構築方法をご紹介させて頂きたいと思います。

> APAPCHE+MSSQL+XOOPS に期待
MSSQLとはMicrosoftSQLの事でしょうか?
Linuxサーバ(APAPCHE+XOOPS) ← 連携 → WindowsDBサーバ(MSSQL)と言われてますか?

ソースからmakeする方法は、TOPページでも謳っていますが現段階では紹介予定はありません。
しかし、当サイトと私の知識が成長して行くにつれてから紹介させてください。

『RPMから導入する方法』・『yumの使用法』、了承致しました。近い内に紹介させて頂きます。

かずさん、貴重な意見をありがとう御座いました。
 Re: ご意見を下さい ( No.3 )
日時: 2004/12/12 11:46
名前: かずくん

>Linuxサーバ(APAPCHE+XOOPS) ← 連携 → WindowsDBサーバ(MSSQL)と言われてますか?
間違えました。(笑) MySQLでした。
IISであればMySQLやORACLESQLでしたね。どっちでもいいんですけどw
一台のサーバで構築するのであればApache+Mysqlかpostgresqlでいいんですが
サーバ分ける場合は使うDBを選択できますからね。
仕事せなぁ。。。。。
 Re: ご意見を下さい ( No.4 )
日時: 2004/12/12 19:35
名前: 管理者

確かに、言うとおりですね。
分けた場合は、選択肢は増えますが1台構成は限られた範囲でなってしまいます。
複数構成にすれば、ダウンやハッキングされた場合に被害が最小限に留められますが、メンテナンスやバックアップ、細かく言えば電気代も馬鹿に出来ないし・・・
 Re: ご意見を下さい ( No.5 )
日時: 2004/12/13 02:09
名前: かずくん

電気代ですか?言われてみれば・・・・(マテ
私ん処は常時6台サーバ立ち上がってますよ。
UPSも二台あるとルータも2台、KVM(8台用)などのメンテも大変)

電気代は大体7000円前後(月々)です。(高いか安いかは人それぞれ)
構築方法としては沢山ありますが簡単に
[サーバ1]
HTTPD+FTP+SSH   ただの公開サーバ(CGI、PHP)
[サーバ2]
HTTPD+SSL+SquirrelMail+Postfix+Dovecot (httpsでメール送受信用)
[サーバ3]
HTTPD+MySQL+XOOPSを別サーバで構築しブログ専用サーバ。
一つのドメインサーバでやろうと思えばこれだけやってます。
HITACHI製のNetScreenというファイアーウォールを使えば
各ネットワークのトラフィックなども調べられますし
各サーバに対してWebalizerを入れれば確認できますしね。
後は儲け次第か・・・・・。ノシ
 Re: ご意見を下さい ( No.6 )
日時: 2004/12/13 08:57
名前: 管理者

すごい構成ですね〜。

当サイトは、あくまで趣味程度で公開させて頂いていますので、プライマリサーバとバックアップサーバの2台で構成しています。

ただ、本家のUNIXでないので障害発生時の切り替え(コールドまたはホットスタンバイ)をどの様にすればよいのか不明です。(調査中です)

何か良い方法をご存知でしたら、ご教授願えませんか?
 Re: ご意見を下さい ( No.7 )
日時: 2004/12/30 15:27
名前: ももんが

お世話になっています。先日発見したサイトですがコンテンツが充実していて今後こちらの方で私のサーバーの機能UPをさせていこうと思っています。

ところで紹介して欲しいコンテンツとのことでしたので勝手に希望を書かせていただきます。

1)awstatsを搭載したいのですがバーチャルホストを設置している場合はどうするのか?
2)CGIをバーチャルホスト毎に稼動させるさせない等の設定はどうするのか?雑誌、書籍を見るとバーチャルホストの構築までは載っているのですがその後のアプリケーションとの関連が載っていなくて困っているので・・・
3)ハードウェアに関する事項を載せて欲しいたとえばRAIDO搭載の自作サーバーを製作する際のポイントとか・・・
4)他の方からもリクエストが多い様ですがトラブルシューティングをお願いしますその際 カテゴリ、見出しをうまく作っていただき検索しやすいものにして欲しいです。よくこの手の掲示板を見ると自分のトラブルと記載されているトラブルが同じものであるかが判断つきにくい場合が多いので・・・

私ですが今年の夏頃よりぼちぼちとサーバーを作っている初心者です。今後も貴殿の活躍を期待しています。よろしくお願いします。

 Re: ご意見を下さい ( No.8 )
日時: 2004/12/30 20:47
名前: 管理者

ももんが様、こんにちは。

貴重なご意見、有り難うございます。
バーチャルホスト等は、当サイトで構築(運用)していませんので現在の所は何ともいえませんが今後紹介の視野に入っています。
この件に付いては、新しいスレッドを立てたら如何でしょうか?
知識の豊富な方よりアドバイスがあるかもしれません。

項番4のトラブルシュートは充実させたいと思っています。
ももんが様がお書きの様に、ただ単にトラブル時の対応方法を羅列しただけでは味気がないので、分かりやすく的確に対処出来るような形に出来ればと思っています。
何分、トラブルの内容自体があまり話題になっていないので、最初は当掲示板での質問と回答を載せて行くつもりです。
 Re: ご意見を下さい ( No.9 )
日時: 2005/01/23 20:00
名前: niboshi

こんにちは、
いつも参考にさせて頂いております。
私は、fedora core 3を運用していますが
ここがサーバー関連のHPで一番参考になります!!(^^

さて本題ですが
私は「不要サービスの停止」についてをもっと詳しくとりあげてもらいたいです。
http://kajuhome.com/server_access.shtml#n02
上記に掲載がありますが、具体的になにをとめたらいいのか
また、その時に依存関係があるのか、もしくはないのか
など、具体的な内容を希望いたします。

運用によるところが多い設定になると思いますが
是非ご検討ください。
 Re: ご意見を下さい ( No.10 )
日時: 2005/01/24 13:52
名前: 管理者

niboshi様、こんにちは。

「不要サービスの停止」について、Fedora Core2インストール直後のサービスであれば考えさせて下さい。
インストール後に各サーバをインストールして行くと、そのパッケージ毎にサービスが増えていきますので余力が足りません・・・
(しかし、今後には追加していく予定です。)

現行で記載している部分については、考えさせて頂きます。
ただ依存関係まで考慮すると厳しいかも・・・・

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.