はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 ローカルDHCP構築にて
日時: 2007/05/25 01:44
名前: design123

はじめまして
早速ですが下記環境でローカルでDHCPサーバーを組もうとしています。

しかしローカル下のIPアドレスがうまく振られません。

ルータ        サーバ
192.168.1.1 −−− 192.168.1.201(eth0)
          192.168.2.253(eth1) −−(Hub)ーー (ローカルクライアント)

dhcpd.confは下記です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ddns-update-style none;
use-host-decl-names on;
#
# DHCP Server Configuration file.
#  see /usr/share/doc/dhcp*/dhcpd.conf.sample 
#
# localnet
subnet 192.168.2.0 netmask 255.255.255.0 {
option domain-name-servers 192.168.2.253;
authoritative;
allow client-updates;
allow unknown-clients;
max-lease-time 43200;
default-lease-time 21600;
option broadcast-address 192.168.2.255;
option subnet-mask 255.255.255.0;
range dynamic-bootp 192.168.2.16 192.168.2.240;
}
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
念のため、ルート設定も出しますと
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[root@localhost msuetsug]# netstat -rn
Kernel IP routing table
Destination   Gateway     Genmask     Flags  MSS Window irtt Iface
192.168.2.0   0.0.0.0     255.255.255.0  U     0 0     0 eth1
192.168.1.0   0.0.0.0     255.255.255.0  U     0 0     0 eth0
169.254.0.0   0.0.0.0     255.255.0.0   U     0 0     0 eth1
0.0.0.0     192.168.1.1   0.0.0.0     UG    0 0     0 eth0

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こんな感じです。
この状態で
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[root@localhost msuetsug]# /usr/sbin/dhcpd eth1
Internet Systems Consortium DHCP Server V3.0.4-RedHat
Copyright 2004-2006 Internet Systems Consortium.
All rights reserved.
For info, please visit http://www.isc.org/sw/dhcp/
Wrote 0 leases to leases file.
Listening on LPF/eth1/00:07:40:23:01:37/192.168.2/24
Sending on  LPF/eth1/00:07:40:23:01:37/192.168.2/24
Sending on  Socket/fallback/fallback-net

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
なんて、一見動いてそうですが。eth1下のローカルマシンは、期待している
192.168.2.*
のようなIPアドレスを振ってもらえません。
リンクランプは付いていて、お話はしてそうです。
ログを見ました

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

May 25 01:12:46 localhost dhcpd: Internet Systems Consortium DHCP Server V3.0.4-RedHat
May 25 01:12:46 localhost dhcpd: Copyright 2004-2006 Internet Systems Consortium.
May 25 01:12:46 localhost dhcpd: All rights reserved.
May 25 01:12:46 localhost dhcpd: For info, please visit http://www.isc.org/sw/dhcp/
May 25 01:12:47 localhost dhcpd: Wrote 0 leases to leases file.
May 25 01:12:47 localhost dhcpd: Listening on LPF/eth1/00:07:40:23:01:37/192.168.2/24
May 25 01:12:47 localhost dhcpd: Sending on  LPF/eth1/00:07:40:23:01:37/192.168.2/24
May 25 01:12:47 localhost dhcpd: Sending on  Socket/fallback/fallback-net

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
動いてそうですが、この後機器をつないでクライアントから覗くと
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Connection-specific IP Address : (なし)
  (中略)
Autoconfiguration IP Address  : 169.254.18.53
subetmask            : 255.255.0.0
Default Gateway         : (なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
手な感じです。
ルート設がまずいのかと思えますが、如何様になおせばいいでしょうか、

169.254.0.0   0.0.0.0     255.255.0.0   U     0 0     0 eth1

の設定をためしに削除しましたが、これ、起動するとなぜか必ず復活して書き加えられます。

設定は全てWebminを使ってやっております。

対応御教授ください。

■ コンテンツ関連情報

 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.1 )
日時: 2007/05/25 14:09
名前: 管理者

「/etc/sysconfig/dhcpd」ファイル内に以下の行を追加して、リリースするNICを限定してみたらどうなりますか?
DHCPDARGS=eth1

追加後は、dhcpdサービスを再起動してください。
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.2 )
日時: 2007/05/25 22:15
名前: design123

管理人様

早速ご回答ありがとうございます。
/etc/sysconfig/dhcpd 内で

DHCPDARGS=eth1

による制限は既にeth1にかけております。

ローカルクライアントのウインドウズから見たとき、

Autoconfiguration IP Address  : 169.254.18.53

と振られたことから、ルート設定箇所の (netstat -rn にて)

169.254.0.0   0.0.0.0     255.255.0.0   U     0 0     0 eth1

の設定を疑ってます。
Webminからここの設定箇所を削除して、dhcpdを走らせると、
この行が何故か復活してしまいます。
サーバーから逆に設定されてるような感じです。

ほかお気づきの点あれ御教授ください。

よろしくお願いします。
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.3 )
日時: 2007/05/25 22:45
名前: 管理者

169.254.0/24 のネットワークは代替の構成で振られたIPだと思われます。
よってこの件についてはサーバからの割り振りは関係ないでしょう。

  参照:http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/pro/using/howto/networking/autoconfig.mspx

本題の割り振りについては変ですね。

まず最初に、クライアント側のNICを169.254.0/24内の適当なIPに固定して見てください。
この時、サーバのeth1に対してpingは通りますか?
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.4 )
日時: 2007/05/25 23:51
名前: design123

回答ありがとうございます。

早速試しました。

Windowsクライアントで、ipconfig /all しますと、
初回投稿時にも記したように、既に代替(?)のIPで

Autoconfiguration IP Address  : 169.254.18.53

が振られてます。
ここから、以下のようにpingしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
$ ping

PING 192.168.2.253 (192.168.2.253): 56 data bytes

sendto: No route to host

ping: wrote 192.168.2.253 64 chars, ret=-1

sendto: No route to host

ping: wrote 192.168.2.253 64 chars, ret=-1

ping: recvfrom: No route to host

sendto: No route to host

(中略)



----192.168.2.253 PING Statistics----

12 packets transmitted, 0 packets received, 100.0% packet loss





$ ping 169.254.0.1

PING 169.254.0.1 (169.254.0.1): 56 data bytes



----169.254.0.1 PING Statistics----

120 packets transmitted, 0 packets received, 100.0% packet loss



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
従って
192.168.2.253 へのpingは ルートなし
169.254.0.1 へのpingは 送信はできて音沙汰なし

と見えます。
"ネットワークの接続と設定"からも動作見ましたが、
クライアントからは送信はできてもサーバーからは何ももらえず。
といったかんじです。

何かわかりますでしょうか?
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.5 )
日時: 2007/05/26 00:10
名前: 管理者

申し訳ありません。

クライアントのNICをサーバのeth1のネットワーク部「192.168.2.0/24」の任意アドレスに設定でした。
お手数をお掛けしますが、再度確認願います。
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.6 )
日時: 2007/05/26 02:37
名前: design123

管理人様

こちらこそ意思の汲み取りが悪く恐縮です。

早速クライアント固定IPでやってみました。
ipconfigとping結果。

----------------------------------------------------------------------------------------

Ethernet adapter ローカル エリア接続:

    Connection-specific DNS Suffix . :
    Description . . . . . . . . . . . : Realtek RTL8139 Family PCI Fast Ethernet NIC
    Physical Address. . . . . . . . . : 00-90-CC-2E-FC-BB
    Dhcp Enabled. . . . . . . . . . . : No
    IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.2.16
    Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0
    Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.2.253


$ ping 192.168.2.253
PING 192.168.2.253 (192.168.2.253): 56 data bytes

----192.168.2.253 PING Statistics----
89 packets transmitted, 0 packets received, 100.0% packet loss

----------------------------------------------------------------------------------------

けど結果変わらないですね…
クライアントからの送信のみ受け付けてる感じです...

 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.7 )
日時: 2007/05/26 09:28
名前: 管理者

サーバ側でiptables設定(ICMP応答無効)は行っていませんよね?(iptablesは俗に言うF/Wです)

行っていないとすれば、どちらかのNICが正常に稼動していないと思われます。
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.8 )
日時: 2007/05/26 13:38
名前: design123

管理人様

Fire Wallは、Webminのiptablesse設定がかかっていたようですので
先ほどこれらをOFFにしなおして上記IP固定やら再度試しましたが
同じようにダメでした。

おっしゃるようにサーバーeth1のハード要因の気がしてきました。
考えにくいことではありますが、別途他のether cardで追実験してみます。

カード買ってきますので、結果は後ほど報告します。
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.9 )
日時: 2007/05/31 00:03
名前: design123

管理人様

経過報告です。

新規にというか、現在クライアントに付けているetherカードあったため
サーバー側のetherカードと入れ替えてテストしました。

結果的には、カードのハード異常ではありませんでした。

サーバー側に付けていたetherカードをWindowsクライアントで使用して、
ルーターへ直接ネットワークにつなげてみましたが正常に動いていました。

このカードを入れ替えた状態で、これまでの確認事項を追いながらテストしましたが。
やはり動作しません。

基本的なことを改めて確認したいのですが、

1.DHCPサーバ起動時、DNSはOFFでも成り立つのでしょうか。
 私の場合今回特にクライアントレベルからWebを見たりということがなく、DNSは
 このサーバーには立てていません。
 ただ192.168.2.*の系は、アドレスのみは振ってもらえる、はずですよね。
 (この場合上記 option domain-name-serversはコメントアウトしてます)

DHCPサーバー起動時、nslookupでサーバーから192.168.2.*問い合わせをしたら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
> 192.168.2.16            
Server:     192.168.1.1
Address:    192.168.1.1#53

** server can't find 16.2.168.192.in-addr.arpa: NXDOMAIN
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
と、そもそも上位ゲートウェイのルーター(192.168.1.1)を見に行っている
ように見えるのですが…。

そもそもDNSじゃないんで、このコマンド使うのが変かもしれませんが

2.ゲートウェー設定
クライアント側からのゲートウェー設定は、サーバー側にする必要は
ないのでしょうか。
ちなみに、いまこんな感じにインターフェース設定してます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[root@localhost msuetsug]# more /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
GATEWAY=192.168.1.1
BOOTPROTO=none
PEERDNS=yes
IPV6INIT=yes
HWADDR=00:07:95:03:94:18
TYPE=Ethernet
DEVICE=eth0
MTU=""
NETMASK=255.255.255.0
BROADCAST=""
IPADDR=192.168.1.201
NETWORK=192.168.1.0
ONBOOT=yes
USERCTL=no
[root@localhost msuetsug]# more /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth1
BOOTPROTO=none
PEERDNS=yes
TYPE=Ethernet
HWADDR=00:90:cc:2e:fc:bb
IPV6INIT=yes
DEVICE=eth1
MTU=""
NETMASK=255.255.255.0
BROADCAST=192.168.2.255
IPADDR=192.168.2.253
NETWORK=192.168.2.0
ONBOOT=yes
USERCTL=no
[root@localhost msuetsug]# netstat -r
Kernel IP routing table
Destination   Gateway     Genmask     Flags  MSS Window irtt Iface
192.168.2.0   *        255.255.255.0  U     0 0     0 eth1
192.168.1.0   *        255.255.255.0  U     0 0     0 eth0
169.254.0.0   *        255.255.0.0   U     0 0     0 eth1
default     modemnv3-865910 0.0.0.0     UG    0 0     0 eth0
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

なにかお気づきあらばまた御指導ください。
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.10 )
日時: 2007/05/31 10:18
名前: kinsen

kinsenと申します。
クライアントをサーバーではなくルーターからつなげて
DHCPサーバーを設定するのはだめなのでしょうか?
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.11 )
日時: 2007/05/31 23:12
名前: design123

kinsenさん

コメントありがとうございます。

実際のところ何をしたいかというと、上記のようなサーバーを親にする環境構築の上で、
Linux下で自作LANハードウェアをテストしたいため、あくまでローカルな環境構築がしたいのです。

また物理的な事情でルーター配置部屋と私の部屋は離れており、
LANケーブルを複数束ねたくはないな、と思っております。

よろしくお願いします。
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.12 )
日時: 2007/06/01 11:14
名前: kinsen

webminでDHCPサーバーのクライアントオプションで「dynamic DNS update style」の「Ad-hoc」にチェックを入れてみたらどうでしょうか?違っていたらすみません。
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.13 )
日時: 2007/06/05 00:07
名前: design123

kinsenさん

ご返信遅れてすいません。

> クライアントオプションで「dynamic DNS update style」の「Ad-hoc」にチェックを入れてみたらどうでしょうか

追記の上、試させていただきましたが、やはりNGでした。
コメントありがとうございます。

しかしなぜこんなに動かないのでしょうかね。

一般的な話で恐縮ですが、最近の安価なNIC等はLinuxとの相性問題があるのでしょうか?
なんて、いまさらそんなこと少ないですよね...
8139のカニカードならどこでも動くかと。

実はこういう線での問題化とも思い、ドライバ部まで掘り下げて確認してましたが、
だんだんどつぼにはまってきました。

もう少し色々見て、手詰まりならば今回は見送ります。

あと1週間ぐらい検討して、だめならクローズします。
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.14 )
日時: 2007/06/13 23:46
名前: design123

自己レスです。
NICドライバまで掘り下げ調査しましたが、特に進捗ありませんでした。
一旦クローズかけます。

単純に私の環境はDNS自体もまだ立てていないこともあり、
ドメインもとったので、ここから再出発しようと思ってます。

この件でまた質問するかもしれませんがよろしくお願いします。

管理人さま
メンテパス忘れしましたので、そちらで可能であればクローズしていただけますか?
すいません
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.15 )
日時: 2007/06/18 18:38
名前: 雪だるま   <koichiro@kaji.name>

はじめまして、雪だるまと申します。使われているLinuxのディストリビューションが不明ですので、参考になるかどうかわかりませんが、私はこれで解決しました。当方はTurboLinux8.0Serverにてルーター側eth0、LAN側(内部)eth1の2枚差しとして

/etc/sysconfig/network 中に

DHCPDEV=eth1 を記述しました。

当方のdhcpd.confもご参考までに(これで動いています。実にシンプルですが....)

#/etc/dhcpd.conf

ddns-update-style none;

subnet 192.168.1.0 netmask 255.255.255.0 {
    } → これがないと起動失敗しました。

subnet 192.168.0.0 netmask 255.255.255.0 {
    range 192.168.0.30 192.168.0.50;
        option subnet-mask 255.255.255.0;
        option routers 192.168.0.2;
        option domain-name-servers 192.168.1.2,192.168.1.3;
        option domain-name "mydomain.com";
    }

良い結果が出ればよろしいですが...
 Re: ローカルDHCP構築にて ( No.16 )
日時: 2007/06/20 00:18
名前: design123

雪だるまさま

諦めかけのところへ投稿ありがとうございます。

実はNICどらいば問題と思い、カーネル再構築をかけて失敗し、システムごとダメになってしまったこともあり、
Fedoraの環境を7にあげて、自DNSに今は挑戦してます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
/etc/sysconfig/network 中に
DHCPDEV=eth1 を記述しました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
たしかeth指定はかけていましたが…今となっては確認もできず。

一段落してからまた実験してみます。
ありがとうございます。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.