はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 Windowsクライアントからホスト名が正引きできない
日時: 2007/05/14 13:02
名前: ほげほげお

はじめまして。いつもとても参考にさせて頂いています。
内部向けのDNSを設定してみたところ、DNSサーバ自体からとLinuxのクライアントからの正引き、逆引きはすべて問題ないのですが、Windowsクライアントからのホスト名での正引きだけができない状態になっています。(FQDNでは正引きできます。)

[DNSサーバでのnslookup]
# nslookup
> www
Server:     192.168.10.12
Address:    192.168.10.12#53

www.hogehoge.local  canonical name = hogehoge.local.
Name:  hogehoge.local
Address: 192.168.10.12


[Windowsクライアントでのnslookup]
C:\>nslookup
Default Server: hogehoge.local
Address: 192.168.10.12

> www
Server: hogehoge.local
Address: 192.168.10.12

*** hogehoge.local can't find www: Non-existent domain

> www.hogehoge.local
Server: hogehoge.local
Address: 192.168.10.12

Name:  hogehoge.local
Address: 192.168.10.12
Aliases: www.hogehoge.local


[Windowsクライアントでのipconfig]
C:\>ipconfig

Windows IP Configuration

Ethernet adapter ローカル エリア接続:

    Connection-specific DNS Suffix . :
    IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.10.30
    Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0
    Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.10.1

--
問題として何が考えれれるかご教授頂けないでしょうか?
DNSサーバはRHEL ES4、bind9.2.4のchroot環境で動作しています。
WindowsクライアントはWindowsXP SP2です。
少し長くなりますが、各種設定ファイルは以下の通りです。
--

[/var/named/chroot/etc/named.conf]
//
// named.conf for Red Hat caching-nameserver
//

options {
    directory "/var/named";
    dump-file "/var/named/data/cache_dump.db";
    statistics-file "/var/named/data/named_stats.txt";
    /*
     * If there is a firewall between you and nameservers you want
     * to talk to, you might need to uncomment the query-source
     * directive below. Previous versions of BIND always asked
     * questions using port 53, but BIND 8.1 uses an unprivileged
     * port by default.
     */
     // query-source address * port 53;

    allow-query { localhost; localnets; };
    allow-recursion { localhost; localnets; };
    forwarders {
        www.xxx.yyy.zzz; ←プロバイダのプライマリDNS
        www.xxx.yyy.zzz; ←プロバイダのセカンダリDNS
    };
};

logging {
    channel "log_default" {
        file "/var/log/named.log" versions 7 size 1m;
        severity info;
        print-time yes;
        print-category yes;
    };
    channel "log_security" {
        file "/var/log/security.log" versions 7 size 1m;
        severity info;
        print-time yes;
        print-category yes;
    };
    category default { "log_default"; };
    category security { "log_security"; };
    category client { "log_security"; };
    category lame-servers { null; };
};

//
// a caching only nameserver config
//
controls {
    inet 127.0.0.1 allow { localhost; } keys { rndckey; };
};
};

zone "." IN {
    type hint;
    file "named.ca";
};

zone "localhost" IN {
    type master;
    file "localhost.zone";
    allow-update { none; };
};

zone "0.0.127.in-addr.arpa" IN {
    type master;
    file "named.local";
    allow-update { none; };
};

zone "hogehoge.local" IN {
    type master;
    file "hogehoge.local.zone";
    allow-update { none; };
};

zone "10.168.192.in-addr.arpa" IN {
    type master;
    file "hogehoge.local.rev";
    allow-update { none; };
};

include "/etc/rndc.key";


[/var/named/chroot/var/named/hogehoge.local.zone]
$TTL  86400
@        IN SOA hogehoge.local. root.hogehoge.local. (
                    2007051101   ; serial (d. adams)
                    3H       ; refresh
                    15M       ; retry
                    1W       ; expiry
                    1D )      ; minimum

        IN NS      hogehoge.local.
        IN A      192.168.10.12
client1     IN A      192.168.10.30
www       IN CNAME    hogehoge.local.


[/var/named/chroot/var/named/hogehoge.local.rev]
$TTL  86400
@        IN SOA hogehoge.local. root.hogehoge.local. (
                    2007051101   ; serial (d. adams)
                    3H       ; refresh
                    15M       ; retry
                    1W       ; expiry
                    1D )      ; minimum

        IN NS      hogehoge.local.
12       IN PTR     hogehoge.local.
30       IN PTR     client1.hogehoge.local.


[/etc/hosts]
# Do not remove the following line, or various programs
# that require network functionality will fail.
127.0.0.1        localhost.localdomain localhost


[/etc/resolv.conf]
search hogehoge.local
nameserver 192.168.10.12

以上です。宜しくお願い致します。

■ コンテンツ関連情報

 Re: Windowsクライアントからホスト名が正引きできない ( No.1 )
日時: 2007/05/14 15:38
名前: ほげほげお

自己解決致しました。

WindowsクライアントのDNSサフィックスを追加することで解決できました。

[Windows Tips] DNSの検索サフィックス・リストを定義する
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/398dnssuffix/dnssuffix.html

今まではDHCPサーバで運用していたので自動的にDNSサフィックスが
与えられていたのですが、テスト用クライアントだけにプライベートな
固定IPを振って内部向けDNSの設定を確認していたので、DNSサフィックスが
ない状態になっていました。
(そのあたりのことにまったく気づかずにBINDの設定ばかり見直していた...)

お騒がせして申し訳ございませんでした。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.