はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 dovecotのエラー
日時: 2007/04/29 06:11
名前: TACO

?不明点・障害内容:POP serverに接続できない
?ログの有無   :
  (有:その内容):
?Distribution  :FC5
      Version:
?Service Name  :DDNS
      Version:
?ネットワーク構成:ルータ−−Windows機
             |
             −−FC5サーバ

いつもお世話になっています。

postfixとdovevot、saslの設定をこのサイトの「メールサーバ」の構築を見ながら行いました。

すると、Evolutionの設定の、「認証方式の種類」で、「サポートしているかチェックする」をクリックしたところ、

「サービスの確認をする際にエラーが発生しました。」が表示されます。
(--Could not connect to POP server host.domain.com--)

現在Evolutionで、受信も送信もできない状況です。

/home/user1/Maildirには、Windows機からのメールが届いているのが確認されましたが、メーラーがDovecotに接続できずに、
取り込めないようです。

Evolutionの、「認証方式の種類」で、「サポートしているかチェックする」をクリックしても、サービスの確認時にエラーが出て、
送信もできない状態です。

/var/log/maillogの一部ですが、

Apr 28 21:11:20 xxxxxxxxxx postfix/pickup[3180]: B230E1F18033: uid=0 from=<root>
Apr 28 21:11:20 xxxxxxxxxx postfix/cleanup[3949]: B230E1F18033: message-id=<20070428121120.B230E1F18033@xxxxxxxxxx.yyyyyyy>
Apr 28 21:11:21 xxxxxxxxxx postfix/qmgr[3181]: B230E1F18033: from=<root@yyyyyyy>, size=5432, nrcpt=1 (queue active)
Apr 28 21:11:21 xxxxxxxxxx postfix/local[3955]: B230E1F18033: to=<xxxxxxxxxx.yyyyyyy>, orig_to=<root>, relay=local, delay=1, status=sent (delivered to maildir)
Apr 28 21:11:21 xxxxxxxxxx postfix/qmgr[3181]: B230E1F18033: removed
Apr 28 21:26:28 xxxxxxxxxx dovecot: Dovecot v1.0.beta8 starting up
Apr 28 21:26:36 xxxxxxxxxx dovecot: Killed with signal 15

Apr 28 21:26:36 xxxxxxxxxx ovecot: Killed with signal 15
Apr 28 21:26:36 xxxxxxxxxx dovecot: Dovecot v1.0.beta8 starting up


postconf -n の実行結果は、

[root@yk-catwalk ~]# postconf -n
alias_database = hash:/etc/aliases
alias_maps = hash:/etc/aliases
command_directory = /usr/sbin
config_directory = /etc/postfix
daemon_directory = /usr/libexec/postfix
debug_peer_level = 2
home_mailbox = Maildir/
html_directory = no
inet_interfaces = all
mail_owner = postfix
mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix
manpage_directory = /usr/share/man
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain
mydomain = yyyyyyy
myhostname = xxxxxxxxxx .yyyyyyy
mynetworks = 192.168.1.0/24, 127.0.0.0/8
myorigin = $mydomain
newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix
queue_directory = /var/spool/postfix
readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.2.8/README_FILES
relay_domains = $mydestination
sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.2.8/samples
sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix
setgid_group = postdrop
smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, permit_sasl_authenticated, reject_unauth_destination
smtpd_sasl_auth_enable = yes
smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
unknown_local_recipient_reject_code = 550

以上、よろしく、回答のほど、お願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: dovecotのエラー ( No.1 )
日時: 2007/04/29 07:31
名前: TACO

hostsファイルの設定が、おかしくなっていました。

プライベートIPアドレス → XXXXXX.YYYYYYY(サーバ名)と正しく設定しなおすと、
メールを受信できるようになりました。


■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.