はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 (eth0)デバイスコントロールを起動できない
日時: 2007/03/28 21:00
名前: よん

?不明点・障害内容:
?ログの有無   :
  (有:その内容):
?Distribution  :
      Version:
?Service Name  :
      Version:
?ネットワーク構成:
道立学校でRedHat Enterprize Linux ES3を導入しているのですが、(eth0)デバイスコントロールを起動させると赤いX印がでます。
英語でimfometion ip,,,と表示されてしばらくしてXがでて起動できません。
ホスト名には、IPアドレスを記入しているのですが、原因が不明です。アドバイスお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: (eth0)デバイスコントロールを起動できない ( No.1 )
日時: 2007/03/28 23:26
名前: Jin

よんさん

はじめましてJinです。

>  道立学校でRedHat Enterprize Linux ES3を導入しているのですが、(eth0)デバイスコントロールを起動させると赤いX印がでます。
>  英語でimfometion ip,,,と表示されてしばらくしてXがでて起動できません。
>  ホスト名には、IPアドレスを記入しているのですが、原因が不明です。アドバイスお願いします。


先ず、この質問だけでは、「アドバイスお願いします。」は難しいと思います。
何が問題なのかが不明です。「デバイスコントロールを起動」ができないのが問題なのでしょうか?
「ホスト名には、IPアドレスを記入している」のは、どこで行っているのでしょうか?
結局は、通信ができないのが問題なのでしょうか?

・今回のサーバが、初期導入で問題となっているのか?
・ハードウェア構成はどのようになっているのか?

Linuxの場合は、ハードウェアのドライバを確実にインストールすることが必要です。
メーカが動作保障しているハードであれば、特に問題ありませんが、そうでなければ、
自力でドライバの作成&インストールおよび環境設定を行う必要があります。この場合は、
Linuxの上級の知識が必要となります。

古いハードを使用するのであれば、可能性は低いですが、最新のハードにインストールする
のであれば、それなりの高等な知識が必要です。
 Re: (eth0)デバイスコントロールを起動できない ( No.2 )
日時: 2007/03/29 07:48
名前: よん

自宅でノートPCにインストールして、ハブ付きルータでつないだときには問題なくsambaのファイルサーバーにアクセスできたのですが、XPと1対1でハブのみで接続すると、上記のような現象が生じてpingも通りません。ちなみにXPは192.168.1.2、Linuxは192.168.1.3に設定しています。
設定したところはシステムツールのコントロールデバイスの設定で、DNS、ホスト名及びIPアドレス、エイリアスを入力するところです。

 Re: (eth0)デバイスコントロールを起動できない ( No.3 )
日時: 2007/03/29 22:56
名前: Jin

Jinです。

先ず質問です。

・「自宅でノートPCにインストールして、ハブ付きルータでつないだときには問題なくsambaのファイルサーバーにアクセスできた」

  これは、何から問題なくアクセスできたのでしょうか?

・「XPと1対1でハブのみで接続すると、上記のような現象が生じてpingも通りません。」

  このXPとは、自宅で接続テストしたものとは、別のマシンなのでしょうか?
  ハブは、実績のあるハブなのでしょうか?

上記点が不明ですが、考えられることは以下の点です。

HUBへの接続が正常に行われていないような気がします。

・システムの立ち上げ時にネットワークが正常に初期化されているか確かめてください。
・dmesgコマンドで確認することも可能です。

  # dmesg | grep eth0

・HUBのLink UPが正常に行われているか確認してください。

 Re: (eth0)デバイスコントロールを起動できない ( No.4 )
日時: 2007/03/31 19:01
名前: よん

JINさん、有り難うございます。Linuxが立ち上がらなくなってしまったので試すことがしばらくできませんが、デバイスのコントロースの中になるエイリアスとは何なのでしょうか?
 Re: (eth0)デバイスコントロールを起動できない ( No.5 )
日時: 2007/03/31 22:35
名前: Jin

Jinです。

Linuxが立ち上がらなくなったので、ハード障害の可能性もありますね。

> デバイスのコントロースの中になるエイリアスとは何なのでしょうか?

ネットワークのコントロールデバイス設定中にあるエイリアスのことでしょうか?
私は、余りGUIを使用しないので回答がずれているかもしれませんが、
IPエイリアスのことだと思います。

 eth0のデバイスをエイリアス登録し別のネットワークのIPアドレスを割り振ることが
 出来ます。その時のデバイス名は、「eth0:1」等になり一個のNICを別デバイスとして
 定義および利用することが出来ます。

  一つのNICに「192.168.1.1」と「192.168.2.1」を与えて通信するイメージです。

 Windowsでも同様の機能がありますので、同じと考えてください。

  「ローカルエリア接続のプロパティ」→「インターネットプロトコル(TCP/IP)のプロパティ」→「TCP/IP詳細設定」


 Re: (eth0)デバイスコントロールを起動できない ( No.6 )
日時: 2007/04/01 18:26
名前: よん

eth0のデバイスをエイリアス登録し別のネットワークのIPアドレスを割り振ることが
 出来ます。その時のデバイス名は、「eth0:1」等になり一個のNICを別デバイスとして
 定義および利用することが出来ます。

  一つのNICに「192.168.1.1」と「192.168.2.1」を与えて通信するイメージです。

有り難うございます。しかし、こうした機能のメリットはどのようなところにあるのでしょうか?
ちなみにエイリアスにはlocalhostと入力されていました。
すみません。初心者なものですから
 Re: (eth0)デバイスコントロールを起動できない ( No.7 )
日時: 2007/04/01 22:40
名前: Jin

Jinです。

> こうした機能のメリットはどのようなところにあるのでしょうか?

 初期設定が、192.168.168.168を付けているルータの設定やネットワークを管理する人にとっては
 ありがたい機能です。

> ちなみにエイリアスにはlocalhostと入力されていました。

 基本的には、その様なことはありえません。
 根本的に違うところを見ていませんでしょうか?

 localhost(127.0.0.1)は、特別な機能ですので、それを他に与えることは出来ませんし
 エラーとなります。

 検索エンジンで、「IPエイリアス」で検索すればもっと詳しく説明されています。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.