はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 Red Hat Enterprize Linux ES3について
日時: 2007/03/06 22:13
名前: こうじ

?不明点・障害内容:
?ログの有無   :
  (有:その内容):
?Distribution  :
      Version:
?Service Name  :
      Version:
?ネットワーク構成:
Red Hat Enterprize Linux ES3でUSBメモリにあるsamba.confをコピーしたいのですが、メモリを挿しても認識しません。認識させるマウントとかいうコマンドが必要だと思いますがそのコマンドとコピーするコマンドをおしえてください。

■ コンテンツ関連情報

 Re: Red Hat Enterprize Linux ES3について ( No.1 )
日時: 2007/03/06 22:19
名前: 管理者

当サイトのトップページより「TIPS集」にUSBメモリのマウント法を載せていますので参照して見て下さい。
 Re: Red Hat Enterprize Linux ES3について ( No.2 )
日時: 2007/03/07 06:57
名前: こうじ

すみません、どのあたりに掲載されているのでしょか?申しわけありませんが再度おしえてください。
 Re: Red Hat Enterprize Linux ES3について ( No.3 )
日時: 2007/03/07 06:58
名前: 管理者

以下を参照ください。

  http://kajuhome.com/tips/tips_00_003.shtml

取り急ぎ、ご返信まで・・・
 Re: Red Hat Enterprize Linux ES3について ( No.4 )
日時: 2007/03/07 21:00
名前: こうじ

早速のレス有り難うございます。
ターミナルからdmesgコマンドをうってみましたが、sdaという文字はでてきませんでした。
 Re: Red Hat Enterprize Linux ES3について ( No.5 )
日時: 2007/03/08 18:36
名前: 管理者

「sda」だけで注視しないでください。

頭2文字で種類、3文字目が識別子、4番目(上記はありませんが)が区切り(パーティション)となります。
例えば「hda1」となっていれば、IDEドライブ・1台目・パーティション1の様になります。

 hd:IDE
 sd:SCSI

よって「sda」はSCSI機の1台目となりますので、既にSCSI機が接続されていたならば「sdb」「sdc」・・・のようになります。
ちなみにフラッシュメモリはSCSIと認識されるので「sd」で検索すればよいでしょう。
ただし、「dmsg」コマンドを実行する直前にフラッシュメモリを接続してから行ってください。
 Re: Red Hat Enterprize Linux ES3について ( No.6 )
日時: 2007/03/08 20:10
名前: こうじ

何回もすみません
ターミナルからdmesgコマンドを再度うってみますと、何行目かに下記のようなコードが書かれてありました

WARNIG USB Mass Strage data integrity not Assured
 Re: Red Hat Enterprize Linux ES3について ( No.7 )
日時: 2007/03/08 21:33
名前: ZERO

この前後のログってなにもないんでしょうか?
それと、USBメモリのメーカーと型番も教えてくれたらうれしいです。
 Re: Red Hat Enterprize Linux ES3について ( No.8 )
日時: 2007/03/10 20:44
名前: こうじ

USBメモリのメーカーと型番の後に上記のWarningがでます。
Vender:BUFFALOですが1GBなので認識できないのでは?と勝手に思っています。
 Re: Red Hat Enterprize Linux ES3について ( No.9 )
日時: 2007/03/11 10:24
名前: ZERO

>USBメモリのメーカーと型番の後に上記のWarningがでます。
>Vender:BUFFALOですが1GBなので認識できないのでは?と勝手に思っています。


僕の方はIO-DATAの4Gですけど、問題なく使用できています。
何らかの原因でしょうね・・・・・・
もう少し調べてみます。
 Re: Red Hat Enterprize Linux ES3について ( No.10 )
日時: 2007/03/11 14:35
名前: こうじ

ZEROさん、管理人さん、解決しました。
#mount -t vfat/dev/sda1 /mnt/usbのコマンドでアクセスできるようになりました。
お手数おかけしてすみませんでした。


■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.