はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 PHP4.4.+系をソースからインストール
日時: 2007/02/13 11:21
名前: アパッチャー

お世話になっております。

Fedoracore4の環境にて PHP4.4.*系をソースから
インストールしようとしているのですが、今までパッケージからのインストールしかやった事がなく、
ソースからのインストールは初めてのため戸惑ってます(^^;

インストール場所はデフォルトで問題ないでしょうか?
どこか変更する箇所は御座いますでしょうか?
また下記のオプションも追記する場合は ./configure はどのように記載すれば良いのでしょうか?


php-devel-5.0.4-10.5
php-5.0.4-10.5
php-mbstring-5.0.4-10.5
php-mysql-5.0.4-10.5
php-gd-5.0.4-10.5
php-pear-5.0.4-10.5
php-imap-5.0.4-10.5

==大まかな操作は何となく分かるのですが、詳細となると戸惑います。

#php4.4.*系をダウンロード
# ./configure --with-??←ここにはどのようにオプションを追加?
# make
# make install

#vi /etc/httpd/conf/httpd.conf ←の中にどのように追加?

最後にapacheに追加するようですが、どのような記載追加すれば良いのでしょうか?
ご質問ばかりで申し訳ないです。


=環境
Fedora core 4
2.0.54
mysql 4.1.20

どうかご教授の程、よろしくお願い致します。

■ コンテンツ関連情報

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.