はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 FedoraCore6 待ち
日時: 2006/10/17 13:00
名前: mojaXP

Fedora Core 6、19日早朝にはDLできるのかな?
つーか、早朝〜午前中にかけては混むらしい。

詳しくは Fedora のサイトを見てください…なのですが、
anacondaが少し変わったとか、EM64Tまわりが改善されたとか…
リリースノートを斜め読みしたところ、
上辺だけ見れば、FC5とさほど変わらない感じ。

奇数でなにかにチャレンジして、偶数で安定させる?(笑
ドライバ回り、SUSEライクだとちょっとウザく感じるものの、
シンプルなので弄ればなんとかなる…というのも有難いが、
もうちょっとエンドユーザーライク親切になってくれると助かるんだけどな〜

■ コンテンツ関連情報

 Re: FedoraCore6 待ち ( No.1 )
日時: 2006/10/18 14:17
名前: mojaXP

FC6 General Availability が 24日になったので、DLが可能になるのは25日早朝〜
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.2 )
日時: 2006/10/18 20:20
名前: 管理者

mojaXPさん、こんにちは。

貴重な情報をありがとうございます。
親スレッドのご返信ですが、確かにFC6はこれと言って魅力的な部分がありませんね。
巷では、mojaXPさんがかかれた様に偶数は安定版、奇数は新機能追加(チャレンジ)と噂されています。(本当の所は定かではありませんけど。)

しかし、当方でFC6のTest版を試用した限りでは、なんとなく軽い(サクサク動く)気がします。
また面白かったのが3Dデスクトップですね。(かなり見にくいですけど・・・。Windows Vistaを意識しているんでしょうかね。)
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.3 )
日時: 2006/10/25 00:17
名前: mojaXP

FedoraCore 6 正式リリース版、ダウンロード開始!!!

ですが、非常に混雑しているようなので、明日の夕方にでもDLされたほうが良さげです。

ちなみに、今しがた、ftp.riken.jp に混雑してるからイヤ〜ンとばかりに、蹴られました(笑
 FedoraCore6ダウンロード中・・・ ( No.4 )
日時: 2006/10/25 06:41
名前: 管理者

確かに混んでますね〜。
只今ダウンロード中ですが、かなり遅い状況です。
ダウンロードが完了したら、当サイトコンテンツのFC6対応を行わねば・・・(汗
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.5 )
日時: 2006/10/25 15:54
名前: mojaXP

FC6 インストール完了しました(^^ゞ

CentOS 4.3 サーバがあの世に逝った(マザボコンデンサ破裂)のと、
FC5 サーバが今年の夏の暑さに、どうやら電源が逝きかけている状況

なので、

FC6 サーバに、全ての資産を移動する予定です。
バグがあろうがなかろうが(笑) いきなり実運用です(笑
 FedoraCore6 インストールしました ( No.6 )
日時: 2006/10/25 16:58
名前: mojaXP

書き忘れました。

インストール完了、再起動後に初期設定を完了してXが起動した所、
ディスプレイにログイン画面が3つ表示されました。
そのままログインしたところ、デスクトップも3つ表示されました。

原因は、システムがVGAを認識したものの
ディスプレイを認識しなかったために、デフォルトの解像度を使用したために起こったものと考えています。

同じような症状に見舞われた方は、
慌てず騒がず、とにかく一度ログインし、
見えにくい画面に我慢して、目を凝らしながら、
ディスレイの解像度を設定しなおし、
ディスプレイの種類を指定した後、ログオフ。
Xを再起動することで解決します。

ちなみに、mojaXPのサーバ機は、
VGAにnVIDIA GeForce 7300LE
CRTにIiyamaのA702H
が接続されています。
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.7 )
日時: 2006/10/26 16:43
名前: taka

昨夜23:30頃からマスターサイトよりダウンロード(約35分)して、予備サーバーに新規インストールしました。インストールは特に問題なく完了。続いてApache、awstats、chkrootkit、Clam AntiVirus、DiCE、dovecot、ftp、ImageMagick、mysql、ntp、OpenSSH、phpMyAdmin、postfix、snort、tripwire、yum、Movable Type、Nucleusまで順不同ですが一気にインストールしました。FC5とほとんど同じ設定でインストール出来、今のところ全て問題なく動いてます。yumのレポジトリは(core 、updates、extras、livna)、ミラーはyum-fastestmirrorをインストールして行いましたが、混んでるのか普段より少し遅いって感じでした。メインサーバーのhtmlデータとmysqlデータの移行もRsyncとmysqldumpですんなり終わり、これでちょっと様子を見て特に問題なさそうでしたら、メインサーバーもFC6に移行します。ダウンロードからちょうど6時間、こんなに早く終わったのは今回が初めてで、ほとんどノントラブルでした。偶数番号のFC6、安定してるって感じです。
 Re: FedoraCore6 ( No.8 )
日時: 2006/11/06 22:12
名前: mojaXP

仕方が無い!! といえば、仕方が無いのだけれど、
一週間ミッチリ、欲しい部分だけですが、テストしてきた結果を報告します。

結論、FedoraCore6 バグだらけで使いモンにならん。
特におかしな動きをするところは、postfix 2.3.3 と php&php-pear周り。
もひとつ、Apache からの perl スクリプト関連。

ほぼ、同じ設定で CentOS4.4では問題無く動いたが、FC6はことごとくうまく行かない。
思わず、設定ミスか? 何回も設定を見直したものの、CentOS4.4ではあっさり動いてしまって・・・
※細かいことを言うとバージョンがだぃ〜ぶ違うものもあるので、100%同じ設定ではありません。

自分だけかもしれないので、やらかしたテスト(設定内容)を以下に。

・Postfix 2.3.3 をリビルド、MySQL対応&VDAを噛ませた。
・PostfixにVirtual_〜のクダリを追加、ソフトクォータを設定、メールの送受信テストを行った。
 ここだけ取り上げるとうまく行っていた。
・次に、Dovecot も同様、MySQL で バーチャルドメインのメールを読みにいくよう設定、テストを行った。
 ここは問題なかった。
・次に、Squirrelmail に virtual_hosts を組み込み、ウェブ上からメールを読みに行った。
 読みには行けたが、送信できない。
 原因は何故かホスト名でメールサーバにアクセスに行くので、メールサーバ側にそんなドメイン無いしぃぃ
 っと嫌われるため。
 もしかしたら、bindまわりのバグかも!?

・phpにpear関連を若干足し、hordeをインストールした。
 test.php すら表示できない。コードにFatal Errorが出る。
・同、OpenPNEをインストールした。
 初期設定画面が表示できない。コードにFatal Error が出て、Smarty で Syntax Error でコケる。
 ちなみに、コードにエラーなどない。
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.9 )
日時: 2006/11/08 05:11
名前: セブン

こんにちは、セブンと申します。
数ヶ月前から、Fedora5上でWebServerを動かし始めているものです。
Fedoraはもちろん、WebServerも初経験で、いまだに分からないことだらけなのですが、
FedoraのUpdateについて基本的な質問があります。

1.Fedora6のリリース時点でFedora5へのサポートは終了してしまうのでしょうか? 言い換えれば、Fedora5上で、"yum -y update"でのファイルのUpdateはされなくなってしまうのでしょうか? もしそうであれば、Fedora5を使い続けるリスクとはどんなものがあるのでしょうか? 単純に考えて、将来Fedora5上のセキュリティーホールが見つかり、それを狙ったさまざまな攻撃にServerがさらされ、Serverへ信頼性が低下すると思いますが。

2.いまだRelease間もない(おそらく不安定要素をたくさん含んだバージョン)Fedora6を多くの人たちが競うようにDownloadをする意図はどこにあるのでしょうか?(失礼な質問で大変に申し訳ありません。でも率直な質問です)。NewVersionにはそれほどの魅力があるのでしょうか?素人の考えとしまして、1,2ヶ月様子を見てからDownloadした方がよいかと思うのですが。

僕の今ある考えとしまして、とりあえず今動いているFedora5ベースのPCで経験を重ね、将来(1年後くらい)もう少し高機能のPCを購入して、最新のFedoraをそこへDownloadし、Fedora5上の機能を新しいPCに写し、そして、古いほうの(Fedora5で動いていた)PCをFedoraの時期バージョンのために残しておく。
つまり二つのPCでFedoraのVersionUpに逐次対応していこうと考えています。皆さんはどうされているのでしょうか?ご意見いただければ嬉しいです。

P.s, アメリカに長く住んでいて、物事を単刀直入に言う習慣がついてしまい、皆さんに失礼な言い方をしていないか、少し心配です。どうかそこのところご理解ください。
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.10 )
日時: 2006/11/08 05:40
名前: セブン   <sanjose_magic@yahoo.com>

メールアドレスを載せました。
ローカルなご意見もお待ちしております。
セブン
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.11 )
日時: 2006/11/08 07:53
名前: 管理者

セブンさん、こんにちは。

当方の個人的な意見をレスさせて頂きますね。

> 1. Fedora6のリリース時点でFedora5へのサポートは終了してしまうのでしょうか? ・・・・
FCは2世代過ぎないとサポートは終了しません。近い内(既に?)に、FC4がレガシー入りするはずです。
Fedora5のサポートは、FC7がリリースされるまで行われますよ。
しかし、既にレガシー入りしたFCも極稀にアップデートされる事があります。
最終的なパッケージ名が「xxxxx.legacy」とかになります。(この様にならず、本当に終了する場合もあります)

> 2.いまだRelease間もない(おそらく不安定要素をたくさん含んだバージョン) Fedora6を多くの人たちが競うように・・・
ここの意見は人それぞれだと思いますので、当方の理由のみ書かせていただきます。
ご存知の通り、当サイトは既に「Fedora Core6」で運用しています。
(実運用は早すぎるのでは?と思われる方はセブンさんを始め、多くの方が感じられていると思われます。)
しかし、Fedora Coreの構築法を紹介しているサイトの理由もあり最新版に興味を抱いているリピータの方に答える為にも、率先して稼動させなければなりません。
また、G-IPも1つしか無い為に安定したOSを本番用、最新版の検証用にと分ける事もできません。
その為に数ヶ月前から「Fedora Core 6 Testx のインストール」というコンテンツが以前当サイトにあったと思います。
(現在は「Fedora Core 6 のインストール」に変わりましたが・・・)
この時にテスト版で基本動作等を検証して問題ない事を確認し、本運用でしか確認できない事(メールサーバ等)を切り替え時に即確認した次第です。(動作しなかった場合は、すぐにFC5に戻すつもりでした(笑))

> 僕の今ある考えとしまして、とりあえず今動いているFedora5ベースのPCで経験を重ね、将来(1年後くらい)もう少し高機能のPCを購入して、最新のFedoraをそこへDownloadし、Fedora5上の機能を新しいPCに写し、そして、古いほうの(Fedora5で動いていた)PCをFedoraの時期バージョンのために残しておく。
> つまり二つのPCでFedoraのVersionUpに逐次対応していこうと考えています。皆さんはどうされているのでしょうか?ご意見いただければ嬉しいです。

本来はセブンさんと同意見で、回線さえあれば同様の事を行いたいと思っています。
ただ、運用用としては多少出費が出てしまいますが、RHELで行うかも知れません。
しかし、当サイトの性質上「最新版でも運用できるよ!」という事の証明で、運用用に最新版を導入してよかったと思います。(直上のコメントと矛盾していますが・・・(笑))
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.12 )
日時: 2006/11/08 10:09
名前: セブン   <sanjose_magic@yahoo.com>

管理者様、

いつもご親切な回答ありがとうございます。
とりあえず、FC5のサポートがまだ続くことを知ってほっとしているところです。
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.13 )
日時: 2006/11/08 10:31
名前: mojaxp

セブン さんこんにちは

>2.いまだRelease間もない(おそらく不安定要素をたくさん含んだバージョン)Fedora6を多くの人たちが競うように

いろいろ理由はあると思う。
でも、ほとんどの場合、日本人の大多数の性格「新しもの好き」が起因しているのではないでしょうか?
実際にダウンロードして、実運用するかどうかは、動かしてみないとわからない! そんな感じです。

>僕の今ある考えとしまして、とりあえず今動いているFedora5ベースのPCで経験を重ね、将来(1年後くらい)もう少し高機能のPCを購入して、最新のFedoraをそこへDownloadし、Fedora5上の機能を新しいPCに写し、そして、古いほうの(Fedora5で動いていた)PCをFedoraの時期バージョンのために残しておく。
>つまり二つのPCでFedoraのVersionUpに逐次対応していこうと考えています。皆さんはどうされているのでしょうか?ご意見いただければ嬉しいです。


私の場合、既に2台(実際は3台)でOSのバージョンアップに対応しています。
1年前はもっとあったのですが、電気代がバカにならなくて…処分しました(苦
外部に公開するサーバは、例えば、FC4の頃には現2番機が外向けで、FC5になったら現1番機が外向けになっています。2番機にはCentOS4.3を入れ、バックアップへ回しました。そしてFC6、2番機の寿命により追加した3番機にてテストしていたのですが、私の用途には向かないということがわかったため、現在はCentOS4.4に入替ています。サイト(HP)の体裁が整い次第、1番機と交換し、1番機をFC6に入れ替えてバックアップサーバに切り替えます。

安定的にとか考えると、正規版ディストリを使ったほうがいいに決まっているのですが、まずはFCやCentOSなどで経験を積み、それからRHELや同系Miracle Linuxなんかに移行するのがベストではないかと思います。
いきなり正規版を入れたからといって、うまくいくとは限らないためで、実際、うちの倉庫にはTur******* *0 Serverが眠っています。正規版です(-_-;)
うまく…とは、個人の用途的なことであって、ソレがイカレタ製品であるということではありません。実際に中国のどっかの銀行で採用されたとか…メーカサイトに書いてあります(した…かな?)。
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.14 )
日時: 2006/11/08 17:52
名前: セブン

Mojaxpさん、

ご意見ありがとうございました。
とても参考になりました。
 Re: FedoraCore6 待ち ( No.15 )
日時: 2006/11/09 05:22
名前: Johann
参照: http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/1839/index.html

私はFC1から5まで使ってましたが、CentOSに乗り換えました。
Fedoraは実験用ディストリビューションなので、ちゃんと動くかどうか
きちんと検証されないまま新しいパッケージをアップデートと称して
送り込んできます。(アップデートを全く行わなければ安定しているかもしれませんが)

私個人としては、業務用では怖くて使えません。
 スーパーコピー ( No.16 )

** 管理者によって削除されました **

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.