はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 Squirrelmail
日時: 2006/04/21 14:01
名前: もじゃ

「はじめての自宅サーバー構築」さんには、毎度お世話になってます(^^ゞ
あっちこっち参考に構築したFC4機は、今も元気に動いてます。

ここ数日、x86_64版の FC5、SUSE 10.0(非OSS版)、CentOS 4.3 をテストしていました。CPU:EM64T Xeon
ま、FC5以外は、ディストリの性格的な差以外はさほど差が無いような気がしたのですが、FC5だけphp-mbstring か zlib あたりにバグ?があるみたいで、mbstring必須(日本語版のxoops,oscommerce,zencart)のソフトはインストールできませんでした。
SUSE 10.0 は、RH9,FC4,CentOS,TaoLinuxに慣れ親しんだ私にとって、「なんじゃこりゃ」な世界でした。Turbolinux10同様、KDEってなんであんなに重いんでしょうねぇ^_^;
無難にCentOS 4.3 x86_64を選択して、再び「はじめての自宅サーバー構築」さんにお邪魔しているところです。

さて、ここのサイトCentOSでのSquirrelmailのところ、CentOS版は1.4.3aなんですが、http://ftp.sanguine.jp/pub/sahughes/rhx/ から、日本語版の1.4.5(RPM)が手に入ります。
ログイン画面がWebmailという文字から栗鼠の絵とSquirrelmailという文字になります(^^)

■ コンテンツ関連情報

 Re: Squirrelmail ( No.1 )
日時: 2006/04/21 14:31
名前: 管理者

もじゃさん、こんにちは。

FC5は、とにかくバグが多い様に感じます。(リリースされたばかりなのでしょうがないですが・・)
sshdがたまに再起動時に起動しなくてリモート接続できない事が多々あります。
これ以外にvimの文字コード変換バグにも悩まされました。


さて、情報頂いた日本語版のSquirrelmail 1.4.5ですが「栗鼠の絵とSquirrelmailという文字」になるんですか?
結構面白いですね。
Squirrelmailのアドインでログイン画面等のスキンを変更できれば、もっと良いんですけどね!!
 Re: Squirrelmail ( No.2 )
日時: 2006/04/22 15:08
名前: もじゃ

返信ありがとうございます。

Squirrelmail、標準のをインストールすると、ログイン画面のタイトルが Webmail になりますが、1.4.5 JP版を入れると、リスの画像が入って、タイトル文字が Squirrelmail になるんですよ。スキン変更、テンプレート変更は、1.6以降対応(かも)だそうです。
リスの絵をオリジナルに入れ替えると多少デザインが変わったような気がします(^^ゞ

FC4は x86_64 そのもの、カーネルパニックでインストールできなかったので、インストールできた分、FC5はまだマシかと思っていたのですが、出たばっかりなのでいろいろあって当然なのかもしれません。今日は土曜の暇つぶし、i386版を入れてみます。64bitメモリ拡張版 VS 32bitH/T4CPU(笑

前回は単に自宅サーバで情報配信(できてない)が目的だったので多少のバグはあまり気にしなかったのですが、今回はE-コマースが目的なのでOS選びは慎重に、テストを重ねているところです。
 Re: Squirrelmail ( No.3 )
日時: 2006/04/22 16:38
名前: もじゃ

FC5も確かにバグありありですね。

さっそく、即効で弄って動かしました(FC5 i386)。
余談ですが、各設定(.confや.cf、.cnf)はスクリプトを作ってしまったので、手で弄ることはありません(^^ゞ

phpに関して、私の最初の投稿だと php-mbstring と php-zlib と書きましたが、ちゃいました。
エラーメッセージが2行出るので2つのモジュールと思ってましたが調べなおしたところ、1つだけでした。
使わないのなら、入れてはイケナイ! 「php-rrdtool」
リリースが1.0.49-5.fc4となっているので、fc5でコンパイルしなおしたら使えるのかもしれないのですが、そこまでは現時点ヤル気ナシ^_^; 暇をみて作り直してみたいと思います。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.