はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 「ノートパソコン用冷却台」って効果あるの?
日時: 2013/09/02 17:27
名前: tsu

まだまだ暑いですね。

ノートパソコンでサーバー立てている方も多いと思いますが
夏場の温度対策はどうしているのでしょう。

私も最近自宅サーバーを構築しました。
こっそりこちらのサイトを参考に(と、いうよりそっくり全部)させていただき感謝しています。

で、ノートはすごく熱を持つので夏場は特に心配しています。

調べてみたらこんなものがあるのですね、使っている方おりますか??
そして冷却効果はどれほどあるのでしょうかね?
だってノートの底面を冷やしているだけなのに。

[ノートパソコン用冷却台(メーカー ELECOM)]

*ELECOM 冷え冷えクールブリザード ノートパソコン冷却台 SX-CL03MSV
*エレコム 疲労軽減リストレスト一体型マウスパッド ”COMFY” ソフト(ブラック) MP-095BK
*CoolerMaster ノートPC用クーラー R9-NBS-4UAKJ
*ELECOM 冷え冷えクーラー 大型静音ファン 12.1~15.4インチW対応 ブラック SX-CL10BK

ご意見お願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: 「ノートパソコン用冷却台」って効果あるの? ( No.1 )
日時: 2013/09/02 21:15
名前: くりくり

熱問題は熱を観測しないといけないわけですよ。
負荷が高い時低い時ですね。
windowsならpcwizard,linuxならipmiがあるかな。
それで情報を取得して冷却をくっつけてどれくらい温度がさがるのか?
試して見ないとなんとも。

冷却を使えばそれなりに効果あるんじゃないですか?
 Re: 「ノートパソコン用冷却台」って効果あるの? ( No.2 )
日時: 2013/09/03 18:36
名前: tsu

くりくりさん、どうもです。

windowsではopenhardwaremonitiorで温度監視していますがLinux(CentOS6.4)ではまだでした。

ipmiというツールがあるのですね。
sensorsをインストールしてcoreの確認してみたのですがマザーとcpuだけ分かりました。
マザーもcpuも53℃と高めなのでちょっと心配です。

# sensors
acpitz-virtual-0
Adapter: Virtual device
temp1: +53.0°C (crit = +100.0°C)

coretemp-isa-0000
Adapter: ISA adapter
Core 0: +53.0°C (high = +80.0°C, crit = +100.0°C)

 Re: 「ノートパソコン用冷却台」って効果あるの? ( No.3 )
日時: 2013/09/06 11:39
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

放熱板の面積を大きくする工夫をする
大きなアルミ板に足をつけて浮かしたうえに載せるとか
大型の金属ラックに直置きしたほうが、早く放熱するんじゃない
部屋の温度よりは下がらないけど

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.