はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 CentOS 6 CR repo について
日時: 2013/02/28 07:13
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

CentOS 6.3 から 6.4 への移行のため [cr] repo にアップデートパッケージが置かれるようです
6.4 のリリースに時間がかかるのかな?

[cr] の repodata は
extrasを有効にして
yum install centos-release-cr

■ コンテンツ関連情報

 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.1 )
日時: 2013/02/28 07:34
名前: 管理者

stranger さん

いつも、有用な情報をありがとうございます。
また数々のフォロー、重ねてお礼申し上げます。

アップデートで思い出したのですが、当方のサーバは昨年の9月から行ってない事に気付きました。
httpdはアップデートした気もありますが…
少しずつですが、時間が取れるようになってきたので掲示板返信や、コンテンツ更新しなければ…

それより、サーバの掃除をしないと発火しそうで怖いです。
先日帰宅した時に、黒い筈の筐体が埃でグレーでした(^^;;
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.2 )

** 返信者によって削除されました

 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.3 )
日時: 2013/02/28 13:15
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

日本のサイトのミラーリングが済んだようです

私のサーバは、できるだけ少ないパッケージにしてありますが
crだけのアップデートで200パッケージを越えます
少し躊躇します
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.4 )
日時: 2013/02/28 20:29
名前: くりくり

私もStrangerさんから、色々情報頂いております。
いつもありがとうございます。
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.5 )
日時: 2013/03/02 01:10
名前: stanger
参照: http://ja.528p.com/

追記
デフォルトでは一局集中するので
baseurlの設定を変えたほうが良いです
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.6 )
日時: 2013/03/05 23:39
名前: セバスチャンフスキー

FANの音が常に気になる、夏は余計に熱い、冬は少し助かる?
そんなこんなでウチはVPSに完全移行してローカルで動かしてるのは開発用のみ。
電気代やら考えるとVPSの方がお得でしょう。
ま、自前のサーバー程自由は利かないけど。

ところで、質問掲示板でぼやいてた人がいますが、確かに分からんでもない。


自動販売機にお金入れてボタンを押したけど、何も出てこない。


これと同様のレベルかなと。


だ ・ か ・ ら ?





あぁ、まぁ、いいや・・・・
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.7 )
日時: 2013/03/08 08:41
名前: くりくり

updateさせてみました。今のところ異常はなさそうです。
baseurl変更しないとダウンロード遅くてきついですね。

ミラーで検索したら、Strangerさんサイトにいったので参考にさせて頂きました。
ありがとうございます。
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.8 )
日時: 2013/03/08 17:31
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

6.4のディレクトリが作られて、ミラーリング中のようです
週末には新しいisoファイルが揃いそうです
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.9 )
日時: 2013/03/09 09:26
名前: 管理者

strangerさん

こんにちは。
まだ当サイトは6.3なのですが、6.4には興味がありますね。
6.4にアップデートしたいのですが、万が一一部で動作できなくなってしまったら・・・と考えると躊躇してしまいます。

もう一つの別スレにも投稿したのですが、OSよりもハードが心配な状況です。(いつ壊れてもおかしくない?)
データはバックアップしているので安心ですが・・・・

今度、時間が多少取れる深夜にでもVM上で動作検証してみます!
有用情報、ありがとうございました!!
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.10 )
日時: 2013/03/09 12:06
名前: くりくり

みなさんこんにちは

CentOS6.4になりました。
人柱の道を(w

[root@www yum.repos.d]# cat /etc/redhat-release
CentOS release 6.4 (Final)
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.11 )
日時: 2013/03/09 15:28
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

yumはメジャーバージョンの6のディレクトリを読みにいきますよね
6のディレクトリは最新の6.4を読みにいくように調整されるので
yumで定期的にupdateしてれば、しらないうちに6.4になっています
(たまにバグがあって自前で調整が必要なこともありますが)

ですから、掲示板の質問で、古いバージョンを提示しているケースをみると
この人はupdateしたことがないのかなと心配してしまいます
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.12 )
日時: 2013/03/10 05:09
名前: Johann

今CentOS 6.4でVM作ってます。
CentOSは開発者二人雇ってからタイムリーにリリースされるようになって嬉しいですね。
お布施持ち逃げ事件とか懐かしい。
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.13 )
日時: 2013/03/10 07:43
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

CentOS 6.4 のリリースにともない CentOS 6(6.4) の crディレクトリは空になりまいた
以降は 6(6.4) の updatesディレクトリが yum update の対象になります
(yumの操作は最新のバージョンが対象になります)
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.14 )
日時: 2013/03/10 08:11
名前: 管理者

strangerさん

>以降は 6(6.4) の updatesディレクトリが yum update の対象になります
ですよね。先ほど check-update したところ、473パッケージがヒットしました。
運用機でいきなり行うのは、なんだか怖いのでVMで稼働確認したいと思います。
でも、無理やり自宅に戻らないと確認できないし時間を作らなければ・・・・

リモートでVMを動かせるWinを設定しておけばよかったと後悔です。(リモートデスクトップを有効にしてないので・・・)
WOLは可、RDPポートはSSHトンネルすれば可、何故にリモートデスクトップだけやってなかったのか・・・(アホですw)
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.15 )
日時: 2013/03/10 11:45
名前: くりくり

みんさんこんにちは

CentOS release 6.4 (Final)

このFinalの意味とかなんですかね?

/etc/issueのほうもあるし、/etc/redhat-releaseでもあります。

調べ見たんですが、みんさんあんまり気にしてないようで
バージョンアップしたのでいい機会かなと思い書いてみました。
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.16 )
日時: 2013/03/10 12:17
名前: 管理者

> CentOS release 6.4 (Final)
>
> このFinalの意味とかなんですかね?

一般的にはコードネームですね。
推測なのですが、今までのCentOSのCNからすると、Update4で最終なのではと?
RHELのHPを見ると7の情報も少し確認できますしね。

これは、先述のようにあくまでも推測です。
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.17 )
日時: 2013/03/10 16:26
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

RHEL6 に準拠するなら
Production2の延長期間が2017年の第2期(4?6月)
(マイナーなヴァージョンアップ)

Production3の延長期間が2020年11月20日
(セキュリティに問題のあるパッケージのみアップデート)

となっているので
これからも半年に1回程度のマイナーヴァージョンの提供があるものと思われます

FINALの意味は BETA → RC → FINAL と私なりに考えています
(6.3のisoファイルもFINALになっていましたよ)

追伸
Production1のサポート期間が終わりに近いので
革新的なことはバージョン7に引き継がれると思います
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.18 )
日時: 2013/03/10 16:33
名前: 管理者

> FINALの意味は BETA → RC → FINAL と私なりに考えています
> (6.3のisoファイルもFINALになっていましたよ)


なるほど。
確かに以下確認だと

# cat /etc/issue
CentOS release 6.3 (Final)

となっておりました。

適当な発言、申し訳ありません。

近々、リモートアップデートを試みます。
最悪接続できなくなってしまった場合、復旧を必ず行いますので暖かく見守って頂ければ幸いです。
 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.19 )
日時: 2013/03/10 20:26
名前: くりくり

みんさまこんばんわ

> FINALの意味は BETA → RC → FINAL と私なりに考えています
なるほど、もっともらしいですね。

ゲームのファイナルファンタジーくらいしかおもっておりませんでしたが・・・。
みんさまありがとうざいます。

 Re: CentOS 6 CR repo について ( No.20 )
日時: 2013/03/11 09:25
名前: Johann

Finalはマイナーアップデートの最終版(BETAではない)という意味ですね。
6.4以降もメンテは続きますから、6.5や6.6もそのうち出てくるでしょう。
まあその頃にはCentOS 7.0が出ているかもしれませんが。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.