はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 自宅サーバー3年経過
日時: 2008/02/12 22:22
名前: yanagi
参照: http://yanagi.iobb.net

オリジナルソングサイト "STAGE" を開設してから3年経ちました。MASTER にはお世話になりっぱなしでしたし、ココに集まるブレインの面々のアドバイスにも支えられ励まされてきました。恒例の記念ソングを毎年書いているのですが、今回の曲では「サイト上での出会い」「サーバー構築とオリジナルソング」について唄ってみました。サーバーを構築する理由は色々あるかもしれません。自分の趣味を表現するため、サーバーを稼動させる事そのものが楽しい、勤務先のサーバー管理のため、ページスペースを大勢の人に開放して楽しんでもらうため...。どれも価値ある事。僕は感謝しています。WWWと出会えた事を...。皆さんはどうですか?

■ コンテンツ関連情報

 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.1 )
日時: 2008/02/13 21:04
名前: 管理者

yanagiさん、こんにちは。

> オリジナルソングサイト "STAGE" を開設してから3年経ちました。
もう、3年も経ったんですね!
と、言うか当方も3年はとっくに経っていました。
そう言えば、yanagiさんとは当サイト公開時からのお付き合いですね!
この他、ももんがさんもちょくちょくお見えになっています。

一時期は「閉鎖」とも考えていた頃はありますが、出会いを大切にする私にはとても励ましにもなります。
当然、必要な情報が収集できればその場限り・・・というのも承知していますがちょっと悲しいですね。
しかし、少しでも何かの役に立てればそれでよし、と思っています。
こうして何度も足を運んで頂けることは感謝の一言では表わせませんね。

どうぞ、これからも末長くご愛好頂ければ幸いです。
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.2 )
日時: 2008/02/13 23:28
名前: yanagi
参照: http://yanagi.iobb.net

MASTERのおっしゃる通りだと思います。誰のためなのか、何のためなのか、自分のためなのか?。
でも、出会いがあるんですよね。
"情報"という限られたセグメントだけでは言い表せない...何かがあるんですよね。
自分が悩んでるトラブル...でも、誰かには答えがある。
それは、偉そうに述べる講釈ではなく、苦しんで、時間をかけて、乗り越えて見つけたモノ。
共感したり、納得したり、感心したり...。
同じ...いや、タイプやランクは違っても、サーバーの醍醐味と難しさを知る"仲間"との一体感。
提供すること、開示すること、閲覧すること、コピーすること、相談すること...色々な形がある。
良く考えると、"楽しい"を共有してる。 これは真実だと思う。
みんな好きなんですよ...サーバー構築が。
僕は自分の趣味のためにサーバーを立ち上げました。たくさんの時間をかけました(かかりました)。
今、3年経ち嬉しく思っています。まだまだ初心者ですがココに集まる個性的で有能なブレインは財産です。
自分一人では達成できませんでした。
MASTER を初め大勢のコメンテーターの方々(名前を出すと凄い事になる)に助けていただきました。
奥が深くて...楽しい、上手く行くと誇らしい...でも難しい。辞められませんね!
やっぱり感謝しています!
こうした交流の場を作ってくださった MASTER に! 感謝!
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.3 )
日時: 2008/02/27 23:26
名前: ももんが

あーーもう3年? って感じですね。 このサイトが出来て数ヶ月たったころに
初めて質問させてもらってそれから、沢山の方から色々なことを教えてもらいました。

というとベテランみたいですが、いまだにわからないことだらけだったりします。

自分のサーバーがあるっていいですよね。 はじめは全く言うことを聞かなかったのが、
だんだんと自分の言うことを聞いてくれるようになってきて、WEBで情報を見つければ、
それなりに動いてくれるようになってくる。(今、当たり前に動いている、このマシン
ってやつです)  ウィンドウズだと基本的なことがわかっていなくても適当に
やっていてもそれなりに動いてしまう。 だからパソコンが使える気分になってしまい、
いつまでたってもスキルがあがらない。 サーバー(Linux)に触れていて多少PCの
スキルがあがったと思えるので、続けていてよかったなと思う今日この頃です。

えーーー私の近況なんですが、本日会社の帰りにE4500っていうCPU買っちゃいました。
これをメインのウィンドウズPCに入れて、年明けに買ったE2180をサーバー用に適用
しようと思っています。

というのは、CENTOS4.6を使っていたのですが、気がついたらバンドルされてるPHP4が
この夏でサポート終了みたいで、それに伴いMovableType3も終了みたいなので仕方なく
ディストリ、サーバー、MTを新しいものにする決意をしました。

ディストリはCENTOS5を適用予定です。 多分大丈夫だと思いますが、窮地に追い込まれたら
質問させていただきますので、皆さんの救助をお待ちしています。

ところでyanagiさんはVineで落ち着いたのかな?
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.4 )
日時: 2008/02/29 00:12
名前: yanagi
参照: http://yanagi.iobb.net

ももんがさん、お久しぶりです。
僕は丁度3年前に Vine に乗り換えました。
それまでは、FEDORA で稼動していましたが、更新が頻繁で大変でした。
今でも、基本的な部分(カーネルやアパッチ)は更新しますがそれ以外はあまり気にし過ぎないようにしています。
Vine は比較的進化が遅いので僕のようにある程度のセキュリティーと利便性が両立していれば OK! というユーザーには良いのかもしれません。日本語にも強いみたいですし...。
ももんがさんは、新しい物にどんどんチャレンジされているようですね。すばらしい!。
僕は、自分の音楽活動とかサイトの運営がメインですから、サーバーに関する最新とかハード面の最新にはなかなか付いてゆけません。
サイトの WEBMASTER も、新たなハードによるスピードアップと快適性を手に入れられたようですし...。
皆さんの活躍が目覚しいですね。
ももんがさんも、古く(無礼でしたらゴメンナサイ)からの常連さんですよね。
サーバーが順調に、または不調でも何とか乗り切りながら運営する事!これって醍醐味ですよね!
僕は、一度、自作サーバーから中古ノートサーバーへ変換してるんですが、ずっと5年も6年も稼動し続けているサーバーの話も聞いたことがあります。
すごい事ですよね。WINDOWS では考えられないですよね。
ディスビは異なっても LINUX の面白さは同じです。楽しんでゆきましょうね。
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.5 )
日時: 2008/02/29 01:50
名前: Ryuquo
参照: http://ryuquo.net

Ryuquoです、今晩は。

スレを見て、自分のサイトを見て…忘れかけていましたが
私のサーバも2001-2008の約7年間稼働しているようです。

初期は、Windows2000(Pro)を使ったお遊びサーバ…その後
FedoraCore3〜8、今はCentOS5.1となっています。

ハード面も、中古ノート→中古ノート→玄箱HG→今のサーバ
(こちらで相談させていただいたもの)と色々変わってきて
います。

運営に当たり、長期のサーバ停止も1日、2日程度で済み…
最近は毎日稼働率100%を保つことが出来ています。利用者
の方も30名を越え、安定期に入ってきていると感じています。

しかし、知識面ではまだまだ未熟な部分が多く、こちらの
サイト、その他の自宅サーバ構築サイトには大変お世話に
なっています。有意義な情報を日々、ご提供頂き有り難う
ございます。今後とも、宜しくお願い致します。

>ももんがさん
ほぼ同構成で組んだサーバは、運用開始してから数ヶ月
経過していますが、順調に稼働しています。CentOS5.1
でしたらBIOSのSATAオプションさえミスが無ければ…
問題ないと思います。頑張ってくださいませ!

長々と「Blogにでも書いてろ!」ってことを書いてしまい
申し訳ありません。これにて、失礼します。
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.6 )
日時: 2008/02/29 03:12
名前: ももんが

Ryuquoさん

いータイミングで来てくれましたね。

本日、例のE2180にCENTOS5.1をインストールしていたんですが、
パーテーションの設定でSATA2を全く認識しない、、、、

「Ryuquoさんはインストールしたはずだよな?」
と思いGoogleとかyahooで検索かけまくっていたのですが、結果的に
検索でたどりついたのが下のページ。

http://kajuhome.com/cgi-bin/gossip/patio.cgi?mode=view&no=139&p=2

笑ってしまいました。(完全に頭から抜けていた!)

RyuquoさんはAHCIで稼動させているみたいなので、自分は実験的な意味合いを兼ねて
LinuxAHCIで稼動させることにしました。

他のサイトでは、うまくいかない実例ばかりで全く役に立たない。 ナイスな
レポートだと思います。

とりあえづSATA2は認識されるようになったので、CENTOS5.1のインストール
オプションを見に来たついでに、雑談も見にきたらRyuquoさんのこの書き込み。 
お礼を言わなければと思っていたので、まさにグットタイミング! 

いや、本当にありがとうございました!(この場をお借りして申し訳ないです)

>管理人さん

稼働率で思い出しました。 今日(昨日?)珍しくサーバーがダウンしていたような、、、
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.7 )
日時: 2008/03/01 18:01
名前: yanagi
参照: http://yanagi.iobb.net

Ryuquoさん、はじめまして。
サーバー歴が7年ですか。すごいですね。僕はサイト公開前の1年間は「何ともならない状態」でした。
REDHAT9 の構築本を購入して勉強しました。2004年ごろの話で、丁度 FEDORA が立ち上がったと思います。
結局、FEDORA2でサイトをスタートしたのですが、更新作業が頻繁で(開発陣の入れ込みの表れですね)付いて行けないほどでした。
昨年(2007年末)ハッキング?のためサーバー停止。それを機に Vine & ノートPCサーバー に変換しました。
Ryuquoさん、2000年頃の自宅サーバーの主流スペックはどんな感じだったんですか?
中古ノートサーバーの先輩として、注意点とかありますか?教えてくださ〜い!
僕はネット上の、特に「省電力サーバー」に惹かれ VIA C3 の 180W電源ケースで自作しました。
これで、2年間ノンストップ稼動していました。LINUX の能力を実感しました。
自己サイトで書いていますが、LINUX ならではの "学べる" 点は賞賛でき、後輩達にもお勧めですよね!
一度、サイトを覗きます...。

ももんがさん、再度の登場ですね。
「雑談はたのしいですね!」これが僕の本心。
サーバー構築のノウハウは奥が深い...。到達は無理なくらい...。
楽しいから長続きするのかもしれません...(いや〜話せる仲間のおかげかな?)。
ももんがさんは、雑談はすきですか?
僕は大好きです!。きっと MASTER も大好きだと思います!。
ももんがさんの様にサイト "常連" となれば、「ベテランに言いたい事」とか「初心者に言いたい事」とかあるかもしれませんね...。聞いてみたいです。
MASER の寛大な計らい(雑談スレッド)は、友情を育むために大活躍していると思います。
皆さんの気持ちが観られてとても嬉しいです。共鳴したり感動したり、"質問スレッド" での感謝やその後のメンタル面を綴ったり...。
ホントに出会いがあります!。
僕はこのサイトをとても大切にしています。
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.8 )
日時: 2008/03/02 01:37
名前: ももんが

yanagiさんこんばんは。

>ももんがさんは、雑談はすきですか?

好きですよ。質問掲示板よりこっちの方が気楽で良いですよね。 
自分はこちらで得た情報が かなり役にたってます。

>"常連" となれば、「ベテランに言いたい事」とか「初心者に言いたい事」とかあるかもしれませんね

自分は常連かもしれないですが、いつまでたっても初心者の域を抜け出せないんですよ(笑)
ベテランの皆様には、たまにこちらに来て 新しい話題の提供をしてくれるとありがたいと思います。
もちろん、情報提供しに来てくれる方もいるのですが。。。
しかし、このサイトに来る方を見ていると私の様な初心者から、ものすごく詳しい人などもいて見ていて楽しいですね。

yanagiさんもREDHAT9の頃からサーバーやってるんですか? 自分もLinuxをやりたいと思って、初めて買った本が
REDHAT9の入門本。 しかし何もしないうちにFedoraCore2になっていて、この頃から少しづつサーバーに触れだした
感じです。 しかし時が経つのは速いですよね。 生きているうちにLinuxの完全マスターをしようと思う
今日この頃です。(笑)
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.9 )
日時: 2008/03/02 13:55
名前: ももんが

yanagiさんこんにちは。

今週末は新サーバー構築のためPC、サーバーに張り付きっ放しです。
ですので、もう少し雑談を・・・

>「初心者に言いたい事」とかあるかもしれませんね

ありました。 おそらくサーバーを構築したいと思っている人ってウィンドウズのパソコンは
かなり使いこなしている人だと思う。 ウィンドウズだと情報が多いこともあり、やりたいことが、
サクサク出来てしまうので、自分はパソコンに強いのだと思ってしまう。

この感覚でLinuxに入ってくると、、、つらい。 基本的なLANやインターネットの仕組みがわかって
いないので、思うようにサクサクとサーバー構築が出来ない。  「自宅サーバー構築入門」なんて
本を買ってくるといかにもサーバー構築が簡単なことのように書いてある。

●でも自宅サーバーの構築って、それ程簡単じゃないんですよ! と初心者の方に言いたい。

 自宅サーバーの環境って、人それぞれ違うので、この通りにやれば絶対に出来るって明確な回答
 が無い。(ルーター、プロバイダ、回線、求めているLAN構成、求めているサーバーのイメージなど
 人それぞれ違ってその組み合わせは無限にある)

●だから、最終的には自分でサーバーを構築をしなくてはいけない! と言いたい。
 基本的なLANやインターネットの仕組みがわかっていないと、いつまで経っても
 スキルがあがらないことを理解しておいた方が良いと思う。 自分がイメージしている
 サーバーを構築したいのなら、情報収集や慣れに時間がかかるということを理解してほしい。

●でも、こういう苦労をした末に自分がやりたいことが出来るようになると、本当に嬉しい。
 私は自分が作ったWEBサーバーで、自分のホームページが見れた時は、本当に感激した。
 その後も、メールサーバーなどの構築が出来るたびに感激したものです。 苦労した後の
 達成感や充実感は他では味わえないものがありますよ・・・と言いたいです。

たまに「質問掲示板」の方で、あまりにも「サーバー構築」を簡単に考えている人を見かけるので
書いてしまいました。
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.10 )
日時: 2008/03/06 06:28
名前: Ryuquo
参照: http://ryuquo.net

ももんがさん、そんな展開は漫画だけかと
思っていました(笑)

私も今回、新サーバ組むにあたってかなり…
ももんがさんには甘えてしまった部分がある
ので、少しでもお役に立てたのなら、幸いです。

こちらこそ、色々とありがとうございます。

>yanagiさん
こちらは、数ページ読んで綺麗な状態で本棚に
Redhat7の頃の書籍が溜まっています(苦笑)
#同様にFedora3の参考書も…。

最近はPCに向かっている事が多いので、情報の
収集はほぼ全てWebで完結しちゃいますね。
#全て、此処のような有力サイトのおかげ。

こちらのノートPCの頃のスペックは以下の通り。
1台目:Celeron 466Mhz/128M
2台目:Celeron 300Mhz/128M

ノートPCサーバは、やはり部品の換えが効きに
くいのが基本とはいえ、ありますね。仮に換え
が効いたとしても、コストがかさむので。
#なので、ノートPCを使用している頃は壊れたら
#捨てるって感じの方針でやっていました。

他の方は、ノートPCは構造上サーバに向かないと
書かれる事が多いですが、普通の家庭用ノートPC
が通常使用2,3年+サーバ2,3年保った事を考えると
設置環境次第では、割と行けるのでは?と思います。

>初心者に言いたいこと@ももんがさん
うー…耳が痛い、胃も痛い(笑)
私もあちらこちらの掲示板にお世話になりっぱなし
ですし、未だ初心者の域を出ないのですよね…。

さらに、「よくわからないこと」を色々と聞いてみた
りと…何かもう本当ごめんなさい。

あ、あとWindowsといえば、余談…ですがLinuxの
資料の多さに慣れると、WindowsServerを触った時
泣きそうになります。<今まさにその状態

 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.11 )
日時: 2008/03/07 23:56
名前: yanagi
参照: http://yanagi.iobb.net

ももんがさん、こんばんは。
ホント! Linux やネットワークは奥が深くて...。正しく理解して設定しないと動いてくれませんね。
この、基本が大切なんですよね。
僕の場合、Windows はクライアントとしてしか使っていないのでネットワークは無視ですよね。
Linux サーバーの場合、セキュリティー上必須の知識ですから苦労しますね。(僕は iptables に手こずりました)
ももんがさんのおっしゃる通り、サーバー構築は「簡単ではない」かもしれませんね。時間がかかりますし。
でも、上手く動作した時の感動は...!。ぜひ、初心者の皆さんにも「味わって頂きたい!」と、僕も思います。
何か、興味やきっかけがあって Linux サーバーを手掛けるのは大賛成です。
ただ、途中で挫折しそうなくらい悩んだり途方に暮れるかもしれませんが、諦めてはいけません!。
そうですよね、ももんがさん。

Ryuquoさん、こんばんは。
情報ありがとうございます。Redhat7 ですか。大先輩です!
ホント、参考になるサイトが豊富です。
僕は、サーバー完成後 HTML CGI PHP CSS とコンテンツの表示言語を勉強しなければなりませんでした。
こちらも、また苦労の連続...。「一難去って、また一難!」
最近、やっと一通り覚えて落ち着きました。これも皆、情報サイトのおかげです。
僕の中古ノートPCサーバーは、DELLのC400で Pen3 1GHz 256MBメモリ 40GB HDD(新品換装)B5サイズ 60W電源です。
ちょうど1年、連続稼動しています。去年夏も問題なく乗り切りました。
この機体もかなり年代モノですし、HDDも連続稼動だと4年がメドですか...。
自作デスクトップPCのHDDは、マスターが7年、スレーブは6年、まだ現役です。心配でバックアップはマメです。
実際、サーバー自身で直接操作しない(SSH/WinSCP使用)ので、液晶は必要ないですよね。
ただ、省エネかな? と思っているだけです。電源が小さいですから。
この DELL は、CPU 負荷が小さい時は 800MHz に落ちているんです。賢いですねノートって。(DELLだけかな?)
このサイトの「質問コーナー」は、宝庫ですね。過去のアーカイブを閲覧するだけでも "かなり" 勉強できますよ。
Ryuquoさんのサイトは、カチッとした情報サイトなんですね。かっこいい...。
私達は、様々な目的があってサーバーを構築していますけど、しっかり目標を捕らえて実現しているんですよね!
これはすごい事じゃありませんか! うん! すごい事だ。素晴らしい...。
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.12 )
日時: 2008/03/21 07:32
名前: Ryuquo
参照: http://ryuquo.net

私のサイトが情報サイト…それは大きな勘違いっ!(笑)

中身としては、小規模、個人向けのレンタルサーバサービスを
行っています。詳しくは見ていただければ分かるかも。
そして、気が向いた方是非使ってみてください!

仮にもサーバ管理者があっちこちでお世話になっていて大丈夫
なのかとも度々思うことがありますが、分からないのだから…
仕方がないと割り切ってます。(よいのかは別として)

#少しずつ経験を積んで、穴を無くしていきたいとは思ってます

現在はノートPCサーバを運用してないので、何とも意見に現実味
ありませんが、費用さえあればノートPCの冷却板とか良いかなと
思います。中身に熱が籠もりやすい分、周辺環境には気を使って
あげる感じで。
#少しでも涼しい所に置いてみる、安定性のある所に置くとか

家の余ったパソコンから気軽に始めれる、自宅サーバは本当に
面白いと思います。昔の専用線に何十万って時代は過ぎて今は
固定IPでは無くても、高速回線が各家庭にほぼ標準装備ですし。

ただ、「気軽に始めれる」=「簡単」ではないのが難しいですね(笑)
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.13 )
日時: 2008/03/21 23:09
名前: yanagi
参照: http://yanagi.iobb.net

Ryuquoさん、こんばんは。
...そうですね。冷却がとっても大切!。
熱対策...これがサーバーの重要事項ですね。
特に小型機やノートサーバは熱がこもりますよね。
僕のノートPCサーバは、下にモノを置いて隙間をあけています。
昨年の夏は手で触れても、それ程熱く無い感じで安心しました。
HDDは新品に換装しているので大丈夫だと思います。
通常マザーボードで劣化トラブルに上がるのは、コンデンサー系のようです。
ノートでも同じかもしれませんね...。
僕自身、ケース電源とマザーの相性で苦労したことがあります。
もう一つは、バルクメモリーです。
このサイト上でも書いていますが、メモリーはブランドでなければ JEDEC が最低限ですね。
トラブルの種は「持ち込んじゃイケナイ!」と思います。
「安かろう悪かろう」...最近は安くても品質は良い! が当たり前ですが御注意ください。

旧型PCでのサーバー。
楽しいですね! Ryuquo さんのおっしゃる通り、「気軽が手軽」ではなく、「やりたいが簡単」でもないようですね。
しかし! このサイトで基本をマスターし、応用できるスキルを身に着ければ...先は明るい!。
Ryuquo さんのサイト見ましたけど、カッコイイですよ。
表示系のアイテムも紹介出来ると、もっと魅力がアップするかも...。
PHP対応の多機能サイト、CSSでの色調セレクトやアレンジの多様化。
アップロードシステムやビルダーに頼らない更新システムなど...。
RSSもありですか...。
あれこれ書いてゴメンナサイ。

自宅サーバーは楽しい! そして奥が深い! もう一つ! やめられない!
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.14 )
日時: 2008/03/23 16:44
名前: 管理者

yanagiさん、Ryuquoさん。

ご無沙汰しております。

yanagiさんが書かれた、「「安かろう悪かろう」...最近は安くても品質は良い! が当たり前」には同感です。
以前にノーブランドのメモリで痛い目にあった事があります。
所謂、相性であったのですが、A PCでは問題なかったのですがB PCではBIOSすら起動せず・・・でした。
「A PC」は以前の当サイトサーバ用PCだったんですが、サーバのメモリ増強の為・・・と購入したがPCすら起動しなくて半日ほどサーバ停止に陥りました。
「高ければ良い」と言うのは未だ私自身は受け入れられませんが、「相性」という部分はとても難しいですね。

先日(1か月程前)はルータの調子が悪く、ネット接続もできない・・・
サーバの増強もままならない・・・で悪戦苦闘しておりました。
これに輪をかけて仕事も忙しくなって、「泣きっ面に蜂」状態でした。(現在進行形・・)
自サイトの面倒もままならない状態で申し訳ありません。(スレッドは忙しくても内容は見ています!!)

> yanagiさん
サイトに遊びに行くと言っておきながら、書き込みできなくて申し訳ないです。
(以前、yanagiさんが、当サイトに書き込みできないとありましたが当方も書き込みができないです。
2月11日に2回ほど・・、先ほど(3月23日14:32頃)もできませんでした。
サイト閲覧はできますが、書き込み時に「Web ページを表示できません」となってしまいます。)
 Re: 自宅サーバー3年経過 ( No.15 )
日時: 2008/03/23 19:57
名前: yanagi
参照: http://yanagi.iobb.net

MASTER、こんばんは。
メモリーの件...ありますよね。
僕も一度経験があります。増設でワンランク上のメモリーを挿したところ、不具合が生じました。
最近ではデュアル時代の恩恵で "お手頃2枚セット売り" なる物が増えましたが、
当時(4年前)から増設時の注意点として「2スロット総替え」が薦められていた気がします。
今どきは、あの頃の3倍の速度で容量2倍、でも価格は2/3程度...いい時代になりました。
それなのに箱(コンパクトサーバ)を組む気持ちは、今のところありませんね...。
ルーターでのトラブルですか...。
これもありますね。
僕の場合はケーブルモデムとルーターの相性でした。
ルーターメーカーとのやり取りで現物を送って、異常は無かったそうですが新品交換。
プロバイダ側は、当初からルーターのせいにいていましたがルーターを交換しても切断は収まらず、
結局はモデムも交換する事になりました。
そして、問題解決!となり...なんとなくモデムの分が悪いような...。

書き込みの件ですが...変な話ですね。
以前は MASTER からの書き込みは問題ありませんでしたから...。
ココでの僕の書き込みが復帰したのに、うちの書き込みが出来ないなんて...?
当然、僕の方は制限は掛けていないので「みなさんいらっしゃい状態」のはずなんですが...。
症状が逆転しているみたいですね?
僕も "書き込めない" 歯がゆさを味わいながらも楽しんでいましたから、
MASTER も書き込みの約束は気になさらないで遊びに来て、音源を楽しんでください。
システム改善は出来ないかもしれませんが、気付いた事がありましたらメールください。
 ロレックスコピー ( No.16 )

** 管理者によって削除されました **

 ロレックスコピー ( No.17 )

** 管理者によって削除されました **

 グッチコピー ( No.18 )

** 管理者によって削除されました **

 ロレックススーパーコピー ( No.19 )

** 管理者によって削除されました **

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.