はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 自宅サーバを始めて以来!
日時: 2007/05/17 10:04
名前: moja

本業と副業を1日に両方こなそうとするせいか、毎日家庭内午前様状態が4年目に突入した(w

4年目ともなると、使われないモノも増え、
今一番使途に頭を抱えているのが、Opteron マザー(Rioworks HDAM Express)
二番目が、64ビット機として構築したはいいが、電気代に頭を抱えバックアップ機に降格したXeon機
たった一人で仕事しているはずなのに、PC6台、サーバ3台の大所帯になってしまった(-_-;)
家の中も大改造し、専用回路4本増設で配電盤を大型のものに交換し、
3台分のファン音やオペ音が家中に響くのを避けるべく、防音(遮音)工事、
熱のコモリと相反して外部からの熱の進入を防ぐべく断熱工事を追加した。
家の改造は本業系なので、Xeon機を買うくらいはかかってないが、
家で仕事するのもここまでくると考えモンだ・・・っと思う今日この頃。


皆さんはどういうところ(環境)で自鯖やってるんでしょう?

■ コンテンツ関連情報

 Re: 自宅サーバを始めて以来! ( No.1 )
日時: 2007/04/25 00:37
名前: NOCCHI

mojaさん♪
初めまして(o^^o)

僕はコチラのサイト様で以前お世話になったものです(^^)
viの使い方もわけわからなかった僕が今では本業で電気通信事業届け出を出して
レン鯖業&システムレンタルなどを営んでいます(^^;

僕の環境はmojaさんよりかなり貧弱かも(^^;(^^;(^^;

サーバ機はDELL製のものを2機クライアント機を2機の構成で、部屋の大きさは4畳無いくらいの小さな部屋でやっています。
南向きに思いっきり大きな窓があるため夏場は死にそうに暑くなってしまうので、泣く泣くクーラーをサーバ機のために買いましたよw

夏場にはサーバ機に小型扇風機を二台当ててやってます。

消音設備や断熱に関しては全くやってませんね(^^;

でも、サーバはほぼ振動がないような位置に置いてあります。
ラバーマット敷いたりとか。。。

冬場はよっぽど良いんですけどね。。。。


問題は夏場ですよね(´・ω・`)

もうすぐまたあのうだるような夏が来ると思うとぞっとしますよε=( ̄。 ̄;)フゥ


配線に関してはUPSを導入しUPSに誇りがかぶらないようにカバーをかぶせ
一週間に一度の割合でUPSに付着したほこりを掃除機で吸っていますw


とてもアナログチックなサーバ管理してます(^^;

 Re: 自宅サーバを始めて以来! ( No.2 )
日時: 2007/04/26 17:27
名前: moja

いや〜すごいっすねぇ、4.5帖ですか…。

ウチは、仕事柄のモノがわんさかあります。
大判プリンタ(A1)、コピー&FAX、レーザー1台で済まそうと考えたものの、
設備投資代がハンパでなかったために増え続けたプリインタ。フォト対応はCANONのA4プリンタで計3台。
それに建築法規の本、関連本、勝手に届く数社分のカタログで2往復…
Linux関連本、Windows関連本とパソコン関連が3往復…(本棚 W=1200)
そして5年間は保存義務な設計図と関係資料を保管するラック。(W=900)
打ち合わせ用のテーブルと椅子。
PCは余っていた分を中古で売り払い、
現在サーバ2機、クライアント2機(うち1機は家内用)、モバイル2機(うち1機は家内用)
捨てるなと言われて仕方なく仕舞っている1機(家内用)の計3台(私の分)です。

約8帖ほどの広さがありますが、もともと物置に使っていた部屋なので、
壁という壁に収納庫の扉があって、設備?は窓際か中央に寄せるしかないという状況です。
部屋は南面に向いていない分、直射による被害?は無いのですが、
建物を建てる際にテキトーな断熱工事が行われたっぽくて、どこからともなく熱気があがってきます。
Linuxサーバ共には冬場は寒くていいのですが、適当に暖房しないと
猛暑対策を施したWinXP64機がオーバークールで立ち上がらなくなります(苦


ちなみに直射で暑い部屋への熱対策は、
窓にマジックミラー式のフィルムを貼るか、窓の外にスダレを取り付けるかで大分変わると思いますよ。
本格的にやるんなら、熱線反射シートを壁・天井全体に、壁・天井面から15mm離して貼る。
熱線反射シートはだいたい800円/平米。15mm厚さ巾30mm程度の木材はDIYショップで、買っても1万円分くらい。
木材はタッピングビスで壁・天井下地材に留め、熱線反射シートはステーブルで。
ギンギラギンの部屋になりますが、エアコンの効きがスコブル向上します。
ちなみに、もうワンクッション手間を加えた仕様でですが、
業務用大型冷凍庫で実験した結果、-60度に到達する時間が一般断熱材比較約半分でした。
逆に常温まで戻る時間は倍以上。
 Re: 自宅サーバを始めて以来! ( No.3 )

** 管理者によって削除されました **

 Re: 自宅サーバを始めて以来! ( No.4 )

** 管理者によって削除されました **

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.