はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2016/07/22
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> ドメイン取得とIPアドレス自動更新 >> IPアドレスの自動更新(DiCE)
動作確認 [ FC1 / FC2 / FC3 / FC4 / FC5 / FC6 / Fedora7 / Fedora8 / Fedora9 / CentOS4 / CentOS5 ] 当該ページは凍結しました
  1. DiCEとは・・・
  2. DiCEの取得とインストール
    DiCEのインストール(解凍)
  3. DiCEの設定
    DiCEの設定
  4. DiCEの起動
    DiCEをデーモン起動させる
    OS起動時にDiCEを起動させる
  5. DiCEが起動しない場合

■ DiCEとは・・・

DiCEとは、Dynamic Network Services等にIPアドレス等を自動更新してくれるツールです。
このDiCEはsarad氏が作成されこちらのページが作者のホームページになります。
詳しい内容は作者のホームページをご覧下さい。

私のような固定IPアドレスを割り振られていない場合(接続する度にグローバルIPアドレスの値が変わってしまう場合)、当サイトのURL www.kaju.homeip.netでDynamic Network Servicesに登録しても、その接続先のIPアドレスが変わってしまったら、URLを入力して表示しようとしてもそのページにたどり着くことはできません
このDiCEは、定期的・IPアドレスの変更時に自動的にDynamic Network Servicesへ新しいIPアドレスを更新してくれます。

■ DiCEの取得とインストール

■ DiCEのインストール(解凍)

DiCEを自サーバにアップロードした所から説明します
説明上、「/root/diced01913.tar.gz」とします
DiCEの解凍
# gunzip diced01913.tar.gz

解凍されたDiCEの展開
# tar xvf diced01913.tar
DiCE/
DiCE/diced
DiCE/ipcheck.dat
DiCE/plug-in/
DiCE/plug-in/dion.plo
DiCE/plug-in/odn.plo
DiCE/plug-in/ZENNO.COM.plg
DiCE/plug-in/livedoor.plg
DiCE/plug-in/MyDNS.JP.plg
        :
        :
DiCE/plug-in/VALUEDOMAIN.plg
DiCE/plug-in/ODS.plg
DiCE/plug-in/JSPEED.plg
DiCE/plug-in/IPDYN.plg
DiCE/plug-in/DnsTokyo.plg

■ DiCEの設定

■ DiCEの設定

DiCEを起動
# ./DiCE/diced    *:下記画面が表示されない場合は?
=-=-=- DiCE DynamicDNS Client -=-=-=
Version 0.19 for Japanese
Copyright(c) 2001 sarad
DiCEのヘルプを表示
:?
*** 起動オプション ***

diced [-s|-d|-h|-e] [-b] [-l]

 -s           起動と同時に開始します
 -d           起動と同時にバックグラウンドで開始します
 -h           コマンドオプションを表示します
 -b           イベント実行時にビープ音を鳴らします
 -l           ログを作成します
 -e<EventNo>  指定のイベントを実行して終了します


*** コマンド一覧 ***

exit             DiCEを終了します
start            DiCEを開始します
startd           DiCEをバックグラウンドで開始します
setup            DiCEの環境設定を行います
list             登録済のイベント一覧を表示します
add              イベントを追加します
ed[it] <番号>    イベントを編集します
del <番号>       イベントを削除します
en[able] <番号>  イベントを有効にします
dis[able] <番号> イベントを無効にします
ev[ent] <番号>   イベントの情報を表示します
ex[ec] <番号>    イベントを今すぐ実行します
logcr            ログをクリアします
イベントを追加
:add
新しくイベントを追加します

DynamicDNSサービス名を入力してください
"?"で対応しているサービスを一覧表示します
(P)戻る
対応しているサービスを表示してみる
>?
            ZoneEdit               unicc             MyIP.US               DtDNS
             BIGLOBE                dnip              Now.nu         StaticCling
              theBBS                ysdn          Netservers                dyns
              Dynamx             GetmyIP          onamae.com               IPDYN
                  yi           my-domain            MyDNS.JP              JPN.ch
              instat         VALUEDOMAIN            cheapnet              Dyn.ee
当サイトで利用しているDynamic Network Services(DynDNS.org)があった
              DNS2Go              dyndns              @nifty            SelfHOsT
             ddns.ca           ZENNO.COM                 p2p             miniDNS
            MyServer                todd               Earth              ddo.jp
            livedoor                 dhs            ieServer           dynDNS.it
                DION           Microtech                Dynu                 ODS
                dnsQ             DDNS.nu            EveryDNS          WebReactor
               Dynup              pcc.jp                 USA               No-IP
      did.expoze.com                ZiVE            changeIP              JSPEED
            DynDNSdk             nicolas                 ODN              DynDSL
            DnsTokyo            ARTofDNS                 cjb          HAMMERNODE
=================================================
新しくイベントを追加します

DynamicDNSサービス名を入力してください
"?"で対応しているサービスを一覧表示します
(P)戻る
>dyndns
-------------------------------------------------
<< dyndns.org >>
URL: http://www.dyndns.org/
*** 情報 ***
dyndns.orgのオプションについて
「オフライン」オプションは、
dyndns.orgドナー登録者のみ利用できます。
=================================================
ドメイン名を入力してください
"?"でドメイン一覧を表示します
(P)戻る
ドメイン一覧を表示
>?
当サイトで利用しているhomeip.netがあった
          dyndns.org          homeip.net              ath.cx            itacs.to
             mine.nu         shacknet.nu         merseine.nu        dnsalias.com
        dnsalias.net        dnsalias.org         dyndns.info           dyndns.tv
           dyndns.ws         homedns.org         homeftp.net         homeftp.org
       homelinux.com       homelinux.net       homelinux.org        homeunix.com
        homeunix.net        homeunix.org       kicks-ass.net       kicks-ass.org
        serveftp.net        serveftp.org
=================================================
ドメイン名を入力してください
"?"でドメイン一覧を表示します
(P)戻る
Dynamic Network Services(DynDNS.org)で設定したドメインを入力
>homeip.net
=================================================
ホスト名を入力してください
(P)戻る
ホスト名を入力
>linux
一つ前のドメイン名とこのホスト名の組み合わせがDNS名になります。
今回の例だと「linux.homeip.net」になります
=================================================
ログインユーザ名を入力してください
(P)戻る
Dynamic Network Services(DynDNS.org)へログインするユーザ名を入力
>xxxxxxxxxx
=================================================
ログインパスワードを入力してください
(P)戻る
Dynamic Network Services(DynDNS.org)へログインする際のパスワードを入力
>xxxxxxxxxx
=================================================
登録するIPアドレスを入力してください
空白にすると現在のIPアドレスを自動検出します
(P)戻る
IPアドレスを自動検出させる為何も入力しない(エンターキーのみ押下)
>
=================================================
このイベントに題名を付けてください
(P)戻る
何でもかまいません。分かりやすいイベント名を入力します
>IPアドレスの更新
=================================================
このイベントを実行するスケジュールを設定します
-------------------------------------------------
実行する頻度を指定してください (番号入力)
(0)1回のみ (1)1日1回 (2)1週間に1回 (3)1ヵ月に1回
(4)その他の周期 (5)IPアドレス変化時 (6)起動時
(P)戻る
(5)IPアドレス変化時を入力
> 5
-------------------------------------------------
IPアドレスがあまり変化しない環境の場合、更新せずに一定期間を過ぎると
アカウントを削除されてしまうことがあります
IPアドレスの変化が無い時に実行する間隔を指定してください
(0)7日毎   (1)14日毎  (2)21日毎  (3)28日毎
(4)35日毎  (5)56日毎  (6)84日毎
(P)戻る
適当な周期で更新する間隔を指定します(私は7日毎にしました)
> 0
=================================================
詳細オプションを設定します
-------------------------------------------------
[ ワイルドカード ]
(0)OFF (1)ON
ワイルドカード(www)を有効(Dynamic Network Services(DynDNS.org)に登録した時と同じにします)
番号>1
ワイルドカード(www)を有効にすることにより、「www.linux.homeip.net」になります
-------------------------------------------------
[ メールエクスチェンジャ ]
メールエクスチェンジャなし(Dynamic Network Services(DynDNS.org)に登録した時と同じにします)
入力>
-------------------------------------------------
[ バックアップMX ]
(0)NO (1)YES
バックアップMXなし(Dynamic Network Services(DynDNS.org)に登録した時と同じにします)
番号>0
-------------------------------------------------
[ オフライン ]
(0)NO (1)YES
(0)NOを選択
番号>0
-------------------------------------------------
[ システム ]
(0)dyndns (1)statdns (2)custom
dyndnsサービスを利用しているので(0)dyndnsを選択
番号>0
=================================================
このイベントを有効にしますか? (Y/N)
(イベントの有効/無効は"EN/DIS"コマンドで切替えられます)
有効にする
>y
=================================================
イベントを保存しますか? (Y/N)
保存する
>y
イベント"IPアドレスの更新"を保存しました
=================================================
:

イベントリストを表示
:list
(No.)   (イベント名)                   (スケジュール)             (次回予定)
  0 *  IPアドレスの更新               IPアドレス変化時 (7日毎)   01/28 11:14
イベント詳細を表示
:ev 0
-------------------------------------------------
[イベント名        ] IPアドレスの更新
[状態              ] 有効
[DNSサービス       ] dyndns
[更新ホスト        ] linux.homeip.net
[ユーザ名          ] xxxxxxxxxx
[IPアドレス        ]
[スケジュール      ] IPアドレス変化時 (7日毎)

[次回更新日時      ] 2005年1月28日、11:14:01
[最終実行日時      ] 1899年12月30日、0:00:00
[最終更新IPアドレス] *
[最終更新結果      ] コマンドが実行されました
(ID:000000)
-------------------------------------------------
設定を終了
:exit

■ DiCEの起動

■ DiCEをデーモン起動させる

DiCEをシステム上に常駐させるには下記コマンドでDiCEを起動します。
DiCEの常駐起動
# ./DiCE/diced -d
=-=-=- DiCE DynamicDNS Client -=-=-=
Version 0.19 for Japanese
Copyright(c) 2001 sarad

DiCE Daemon Started !!

■ OS起動時にDiCEを起動させる

起動ファイルの編集
# vi /etc/rc.d/rc.local
#!/bin/sh
#
# This script will be executed *after* all the other init scripts.
# You can put your own initialization stuff in here if you don't
# want to do the full Sys V style init stuff.
最終行に以下を追加します。また「-l」オプションを付加してログに記録するようにします
/root/DiCE/diced -d -l

■ DiCEが起動しない場合

設定ファイルの確認
# cat /proc/sys/kernel/exec-shield
2

上記数値の意味
0:常に無効
1:マークされたバイナリを有効にし、以外は無効
2:マークされたバイナリを無効にし、以外は有効
3:常に有効


有効になっている場合(「2」または「3」)は、「1」などにレベルを下げてみましょう。

設定方法はこちらです

■ コンテンツ関連

■ その他

リーズナブルで抜群のスペック。パソコン工房
ページ先頭へ

Copyright(©)2004-2016 First home server construction. All Right Reserved.