はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 質問掲示板

 このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 Webサーバの公開について
日時: 2006/09/05 07:51
名前: れおな

①不明点・障害内容:Webサーバの公開が上手くいかない。

②ログの有無   :なしです。
  (有:その内容):


 はじめまして。質問があり書き込みさせて頂きました。

 こちらのページを参考にFC5をインストールし、Webサーバの構築をしました。
 apacheを起動しテストした所、サーバのIPアドレスでページを開いた場合は上手く表示されたのですが
 DNS名で表示させようとするとHTTP403となってしまいます。DNS名はこちらのページで紹介されていた
 DynDNSで取得しました。この場合何が原因なのでしょうか?
 
 あと気になる点としては、
 [http://DNS名/index.html]・・・・・・・・・・HTTP 403
 [http://DNS名]・・・・・・・・・・・・・・・・ルーターの設定画面になる
 となるのが気になります・・・。まったくの的外れな事を書いていたらすみません。

 書き込みの内容が漠然としすぎていて、読まれる方が分かり難いと思うのでそれが心苦しいのですが、
 他に何を書けばいいのかも分かってないので、これも書けというのがありましたら言ってくださると助かります。

 それでは宜しくお願いします。



メンテ

Page:  [1] [2]

■ コンテンツ関連情報

 Re: Webサーバの公開について ( No.6 )
日時: 2006/09/05 20:51
名前: れおな

管理者様 度々申し訳ありません。

1:DocumentRoot の設定値
 DocumentRoot "/var/www/html"

2: <Directory "/var/www/html">〜</Directory>の内容
 Options Includes ExecCGI FollowSymLinks
 AllowOverride All
 Order allow,deny
 Allow from all

# ls -l /var/www/の実行結果
合計 32
drwxr-xr-x 2 root root 4096 7月 27 00:13 cgi-bin
drwxr-xr-x 3 root root 4096 9月 5 03:50 error
drwxr-xr-x 2 root root 4096 9月 5 06:28 html
drwxr-xr-x 3 root root 4096 9月 5 04:50 icons

# ls -l /var/www/html/index.htmlの実行結果
-rw-r--r-- 1 root root 213 9月 5 06:28 /var/www/html/index.html

あと友人に試しに接続してもらった所、表示されたとの返事でした。

もしかしてローカルからページを参照するときはローカルIPのみで、DNS名では参照できないという事何でしょうか?
もし、そうなら私がローカル内のPCでDNS名で参照できなかったので、上手く外部公開できてないと勘違いしてただけに
なりますね・・・・。

もしそうだったら申し訳ありません・・・。
メンテ
 Re: Webサーバの公開について ( No.7 )
日時: 2006/09/05 21:06
名前: 管理者

> もしかしてローカルからページを参照するときはローカルIPのみで、DNS名では参照できないという事何でしょうか?
試しに、当方から自サーバに対して外部のDNSサーバよりアクセスしてみましたが閲覧は可能でした。
ネットワークトラフィックの事を考慮して自サーバにDNSサーバを構築する事をお勧めします。
この事によって、ローカル内からDNSでアクセスが可能となります。

  参照:http://kajuhome.com/bind.shtml

以上、ご参考まで・・・
メンテ
 Re: Webサーバの公開について ( No.8 )
日時: 2006/09/05 22:04
名前: れおな

管理者様 何度も有難う御座います。

私の根本的な知識不足みたいですね・・・。真に申し訳ありません・・・。
管理者様が貴重な時間を割いて書き込みしていただいたのにお恥ずかしい限りです。

DNSサーバを立てれば私の望むことができそうですね。やってみたいと思います。

またどうしても理解できない時はお世話になる事があるかもしれませんが、これに懲りずに
相手をしていただけると幸いです。

本当にすみませんでした。

では失礼いたします。
メンテ

Page:  [1] [2]

■ その他

ページ先頭へ

Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.