はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 質問掲示板

 CentOS 6.7 64bit  postfix+dovecot
日時: 2016/11/23 13:50
名前: 素人

1.不明点・障害内容:メールの送受信

2.ログの有無   :
  (有:その内容) :
3.Distribution  :
      Version :
4.Service Name  :
      Version :
5.ネットワーク構成:

OS: CentOS 6.7 64bit  postfix+dovecot でメールサーバーを構築しているのですが、送受信ともにできません。**は伏せています

何をどう直せばいいのか全くわかりません。どうがご指導お願いします。

Nov 22 22:25:46 XXX dovecot: pop3-login: Login: user=<**>, method=PLAIN, rip=127.0.0.1, lip=127.0.0.1, mpid=1918, secured
Nov 22 22:26:12 XXX dovecot: pop3(**): Disconnected: Logged out top=0/0, retr=0/0, del=0/0, size=0
Nov 22 23:07:28 www dovecot: master: Dovecot v2.0.9 starting up (core dumps disabled)
Nov 22 23:07:30 www postfix/postfix-script[1454]: starting the Postfix mail system
Nov 22 23:07:30 www postfix/master[1455]: daemon started -- version 2.6.6, configuration /etc/postfix

以下は伏せたユーザの状況です
[root@www Maildir]# pwd
/home/**/Maildir
[root@www Maildir]# ls -l
total 24
drwx------. 2 ** ** 4096 Nov 22 21:05 cur
-rw-------. 1 ** **  156 Nov 22 21:54 dovecot.index.log
-rw-------. 1 ** **   51 Nov 22 21:54 dovecot-uidlist
-rw-------. 1 ** **    8 Nov 22 21:54 dovecot-uidvalidity
-r--r--r--. 1 ** **    0 Nov 22 21:54 dovecot-uidvalidity.583504d3
drwx------. 2 ** ** 4096 Nov 22 21:05 new
drwx------. 2 ** ** 4096 Nov 22 21:05 tmp

[root@www /]# hostname
www.localdomain

インストールと設定は下記のサイトを参考にさせて頂きました。
https://centossrv.com/postfix.shtml

ちょっと曖昧な点
myhostname = mail.***.co.jp
mydomain = ***.co.jp
myorigin = ***.co.jp

DNSには 
Aレコードで
**.co.jp
www.**co.jp
mail.**.co.jp
 
MXで
10 mail.**.co.jp
を設定しています。

他にどんな情報があればよいのかわかりませんでしたので、おってご指示ください。
宜しくお願いします



メンテ

Page:  [1] [2]

■ コンテンツ関連情報

 Re: CentOS 6.7 64bit  postfix+dovecot ( No.6 )
日時: 2016/11/25 07:55
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

OP25B対策が必要なのでは?
詳しくはここ
http://www.aconus.com/~oyaji/mail2/op25b.htm
メンテ
 Re: CentOS 6.7 64bit  postfix+dovecot ( No.7 )
日時: 2016/11/25 11:09
名前: 素人

ご返事ありがとうございます。

OP25B対策について

少し頭の中を整理したいのですが現在構築しているサーバーは、カナダにあります。
そして受信しようとしているのは日本の自宅です。自宅からインターネットに接続するのにISPは使用していますが
ISPから配布されているメールは使用していません。ただ構築中のメールログを見ると必ずISPのSMTPがでます。
何故なのか、かなり考えましたが分かりませんでした。

とりあえず教えて頂いた、サイトでOP25B対策を行ってみました。
沢山色々な事をしすぎて何を書いたらよいのかわかりませんが、とりあえず現状のログは
Nov 24 20:58:55 www postfix/smtpd[18222]:warning: **.ppp.wakwak.ne.jp[**.**.**.73]: SASL LOGIN authentication failed: authentication failure
Nov 24 20:58:56 www postfix/smtpd[18222]: disconnect from**.ppp.wakwak.ne.jp[**.**.**.73]

メールクライアント側もパスワードが違うと言われます。
再度 saslpasswd2 -u **.co.jp -c *** 
でパスワードを設定しましたが、結果は同じでした。

以下でSMTP AUTHの確認もしてみました。

[root@www ~]# telnet localhost 25
Trying 127.0.0.1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
220 mail.crescat.co.jp ESMTP unknown
EHLO localhost
250-mail.crescat.co.jp
250-PIPELINING
250-SIZE 10240000
250-VRFY
250-ETRN
250-AUTH CRAM-MD5 LOGIN DIGEST-MD5 PLAIN
250-AUTH=CRAM-MD5 LOGIN DIGEST-MD5 PLAIN
250-ENHANCEDSTATUSCODES
250-8BITMIME
250 DSN

ご指導お願いします。


メンテ
 Re: CentOS 6.7 64bit  postfix+dovecot ( No.8 )
日時: 2016/11/25 14:08
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

カナダのnet事情なんてわかりません
サーバの環境はどのようなものなのか
jpドメインで運用できるような環境が整ってるの?
メンテ
 Re: CentOS 6.7 64bit  postfix+dovecot ( No.9 )
日時: 2016/11/25 15:12
名前: 通りすがり

> Nov 24 20:58:55 www postfix/smtpd[18222]:warning: **.ppp.wakwak.ne.jp[**.**.**.73]: SASL LOGIN authentication failed: authentication failure
> Nov 24 20:58:56 www postfix/smtpd[18222]: disconnect from**.ppp.wakwak.ne.jp[**.**.**.73]
>ただ構築中のメールログを見ると必ずISPのSMTPがでます。

正しい動きです。
なにせ、貴方が自分のサーバにアクセスして認証しようとしているのですから・・・

単純に認証エラーが発生しているので、Backyのメールボックスの基本設定からSMTPSチェックを外してみたらどうなりますか?
メンテ

Page:  [1] [2]

題名
名前  ("初心者"を含む名前は使用できません)
E-Mail
URL
パスワード 記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント
画像添付 (対応画像:JPEG/GIF/PNG [Max 500KB])

   クッキー保存

■ その他


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.