はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 質問掲示板

 このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 メールの送信ができない 
日時: 2013/07/09 08:23
名前: ぱみゅ

1.不明点・障害内容:メールの送信ができない
2.ログの有無   :あり
/var/log/maillog
Jun 10 18:44:44 v***-***-***-*** postfix/anvil[8920]: statistics: max connection rate 1/60s for (smtp:***-***-***-***) at Jun 10 18:41:24
Jun 10 18:44:44 v***-***-***-*** postfix/anvil[8920]: statistics: max connection count 1 for (smtp:***-***-***-***) at Jun 10 18:41:24
Jun 10 18:44:44 v***-***-***-*** postfix/anvil[8920]: statistics: max cache size 1 at Jun 10 18:41:24
Jun 10 18:44:52 v***-***-***-*** postfix/smtpd[8923]: connect from ***-***-***-***.ap.gmobb-fix.jp[***-***-***-***]
Jun 10 18:44:52 v***-***-***-*** postfix/smtpd[8923]: NOQUEUE: reject: RCPT from ***-***-***-***.ap.gmobb-fix.jp[***-***-***-***]: 554 5.7.1 <someone@nifty.com>: Relay access denied; from=<user@myserver.net> to=<someone@nifty.com> proto=SMTP helo=<[192.168.1.2]>
Jun 10 18:44:57 v***-***-***-*** postfix/smtpd[8923]: disconnect from ***-***-***-***.ap.gmobb-fix.jp[***-***-***-***]
Jun 10 18:48:17 v***-***-***-*** postfix/anvil[8925]: statistics: max connection rate 1/60s for (smtp:***-***-***-***) at Jun 10 18:44:52
Jun 10 18:48:17 v***-***-***-*** postfix/anvil[8925]: statistics: max connection count 1 for (smtp:***-***-***-***) at Jun 10 18:44:52
Jun 10 18:48:17 v***-***-***-*** postfix/anvil[8925]: statistics: max cache size 1 at Jun 10 18:44:52

Becky!のログ
>>> Connecting to "mx1.myserver.net" [2013/06/10 18:44:53] <<<
220 mx1.myserver.net ESMTP Postfix (2.6.6)
HELO [192.168.1.2]
250 mx1.myserver.net
RSET
250 2.0.0 Ok
MAIL FROM:<user@myserver.net>
250 2.1.0 Ok
RCPT TO:<someone@nifty.com>
554 5.7.1 <someone@nifty.com>: Relay access denied
QUIT
221 2.0.0 Bye

3.Distribution  :CentOS
      Version :6.2
4.Service Name  :postfix
      Version :2.6.6
5.ネットワーク構成:

秀丸メールを使用しています。秀丸メールには二次SMTPサーバが設定できるので、
そこにniftyのサーバを設定すれば送信出来ます。
どうぞよろしくお願いします。
メンテ

Page:  [1] [2] [3] [4]

■ コンテンツ関連情報

 Re: メールの送信ができない  ( No.6 )
日時: 2013/06/17 02:24
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

>    ここのサイトを参考にされているなら
>    postfix以前に設定されている項目を十分検討してください

webサーバの設定以外の部分に全て目を通す

サーバを間借りしていると言うことだったけど?
network管理者はあなた自身ですか?
別人ならば相談はされましたか?
サーバの属するネットワークに既存のDNSサーバはありませんか?
グローバルアドレスの逆引きをしたらそちらのドメイン名が引けてしまうとか?
ローカルアドレスの名前解決はできていますか?

サーバにログインしてローカルメールを送ってみる
(user myserver.net は自分のものに置き換えて)
echo "test" | mail -s "mail test" user@localhost
echo "test" | mail -s "mail test" user@myserver.net
送信時のmaillogを必ずチェックして問題ないか確認

外部からportが開いているか確認
サーバー管理者向け メンテナンス支援
http://www.cman.jp/network/support/
で メールサーバ名と port 25を指定して ポートチェックをしてみる
(下記の「ご注意・制約事項」を確認下さい)をマークすること

smtp AUTH を saslauthd の方法にして plain login で認証してみる
sasldb2 の問題なのか切り分ける
メールサーバのユーザ宛のメールを送信して
送信時のmaillogをチェック

smtp AUTH が上手くいったからといって
第三者のメールサーバにリレーできるわけではありません
相手方が拒否すれば、第三者のメールサーバには送信できません
メンテ
 Re: メールの送信ができない  ( No.7 )
日時: 2013/06/18 10:39
名前: ぱみゅ

> webサーバの設定以外の部分に全て目を通す

> サーバを間借りしていると言うことだったけど?
> network管理者はあなた自身ですか?


 はい、実質的に私が管理者です。

>サーバの属するネットワークに既存のDNSサーバはありませんか?

 DNSサーバはありません。

> グローバルアドレスの逆引きをしたらそちらのドメイン名が引けてしまうとか?

 はい、グローバルアドレスでnslookupするとサーバ名が引けます。

> ローカルアドレスの名前解決はできていますか?

 作業しているネットワーク内にないので、解りません。

> サーバにログインしてローカルメールを送ってみる
> (user myserver.net は自分のものに置き換えて)
> echo "test" | mail -s "mail test" user@myserver.net


 はい、送信されて受信出来ました。

> 送信時のmaillogを必ずチェックして問題ないか確認

 このようになっていました。

Jun 17 18:33:45 myserver postfix/pickup[13549]: 8FD1D3801EA: uid=0 from=<root>
Jun 17 18:33:45 myserver postfix/cleanup[13633]: 8FD1D3801EA: message-id=<20130617093345.8FD1D3801EA@mx1.myserver.net>
Jun 17 18:33:45 myserver postfix/qmgr[12026]: 8FD1D3801EA: from=<root@myserver.net>, size=441, nrcpt=1 (queue active)
Jun 17 18:33:45 myserver postfix/local[13635]: 8FD1D3801EA: to=<user@myserver.net>, relay=local, delay=0.06, delays=0.04/0.01/0/0.01, dsn=2.0.0, status=sent (delivered to maildir)
Jun 17 18:33:45 myserver postfix/qmgr[12026]: 8FD1D3801EA: removed

> 外部からportが開いているか確認

 いいえ、アクセスできませんでした、と表示されます。iptablesは、/sysconfig/iptablesの
ファイルがありません。

> smtp AUTH を saslauthd の方法にして plain login で認証してみる
> sasldb2 の問題なのか切り分ける



  このあたりのやり方がよく解りません。今現在はsaslauthd startとしているのでその
ケースになっていると思われます。

> メールサーバのユーザ宛のメールを送信して
> 送信時のmaillogをチェック


 外部アドレスからサーバのユーザ宛に送信すると、送信はできますが1日ほどしてから
returned mailが返ってきます。

The original message was received at Sun, 16 Jun 2013 20:54:55 +0900
from [10.22.128.71]

   ----- The following addresses had permanent fatal errors -----
<user@myserver.net>

   ----- Transcript of session follows -----
<user@myserver.net>... Deferred: Connection refused by mx1.myserver.net.
Message could not be delivered for 1 day
Message will be deleted from queue

------------------------message/delivery-status------------------------
Reporting-MTA: dns; condef010-v.nifty.com
Received-From-MTA: DNS; localhost
Arrival-Date: Sun, 16 Jun 2013 20:54:55 +0900

Final-Recipient: RFC822; user@myserver.net
Action: failed
Status: 4.4.7
Remote-MTA: DNS; mx1.myserver.net
Last-Attempt-Date: Mon, 17 Jun 2013 20:57:14 +0900

メンテ
 Re: メールの送信ができない  ( No.8 )
日時: 2013/06/18 05:37
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

> 外部からportが開いているか確認

サーバー管理者向け メンテナンス支援
http://www.cman.jp/network/support/
で グローバルアドレスと port 25を指定して ポートチェックをしてみる
(下記の「ご注意・制約事項」を確認下さい)をマークすること

IPアドレスで開放確認できるなら
外部DDNSの問題
開放確認できないなら
ルータやサーバ自身の問題

自分のクライアントマシンからも
telnetコマンド等で確認してみる
(使い方はnetで調べてね)

どれも接続不可なら
送信以前の問題
メンテ
 Re: メールの送信ができない  ( No.9 )
日時: 2013/06/18 18:09
名前: ぱみゅ

> 外部からportが開いているか確認
>    で グローバルアドレスと port 25を指定して ポートチェックをしてみる


 ポート25にアクセスできませんでした、となります。
 作業用のクライアントから「telnet ***.***.***.*** 25」としてみましたが
「接続できません」となります。

>    開放確認できないなら
>    ルータやサーバ自身の問題


 他のポート21,80,110はアクセスできました。ポートは開放されているものと思われます。
サーバではsaslauthdとpostfixは間違いなく起動しています。Webページに仕掛けてある
投稿があるとメールで通知する仕組みは動いていて、メールが届きます。しかし
外部のメールアドレスから送信しても前に書いた通りreturuned maiが来てしまいます。

    どれも接続不可なら
    送信以前の問題 

 送信以前の問題ではないと考えているのですが、違うでしょうか?
メンテ
 Re: メールの送信ができない  ( No.10 )
日時: 2013/06/18 20:42
名前: 一発屋芸人

ホスト:freedom-web.net ポート:25 にアクセスできませんでした。

ホスト:freedom-web.net ポート:22 にアクセスできました。



SSHが外部からアクセス可ならばstrangerさんに頼んで設定して貰えば?山本さん。

見返りは住宅関連のお仕事です。
メンテ

Page:  [1] [2] [3] [4]

■ その他

ページ先頭へ

Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.