はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 雑談掲示板

 ソフトウェアRAIDの実力
日時: 2008/03/09 00:09
名前: ももんが

久しぶりの新規投稿です。

現在、最近のパーツを使ったサーバーを構築中です。

別スレでRyuquoさんが、ソフトウェアRAID(ミラーリング)を使って新サーバーの運用開始したという記述あり。

2年前には皆無だった初心者向けのソフトウェアRAID(ミラーリング)の構築情報が増えているのにビックリ。
自分もチャレンジして見ました。

サーバーのスペックが変わっているので単純には比較出来ませんが、ソフトウェアRAIDも結構やります。

実力の詳細は以下の感じ。

●DualCore E2180、メモリ2GB、80GBのHD×2(SATA2)

      --->  新サーバー(私にはオーバースペックの感じがしている)

[root@localhost ~]# hdparm -t /dev/md0

/dev/md0:
 Timing buffered disk reads: 100 MB in 1.12 seconds = 89.63 MB/sec
[root@localhost ~]# hdparm -t /dev/sda

/dev/sda:
 Timing buffered disk reads: 300 MB in 3.01 seconds = 99.83 MB/sec

●2年前に「玄人志向ATA133RAID-PCI2」というRAIDカードを使ってミラーリングしていた時のスピードは以下の通り。

セレロン1.4MHZ、メモリ512B、20GBのHD×2(IDE)

      --->  現在運用中のサーバー(壊れないので本当にミラーリングが必要だったのかと思うことも)

[root@localhost ~]# hdparm -t /dev/hde

/dev/hde:
Timing buffered disk reads:  12 MB in 3.21 seconds =  3.74 MB/sec

※これからソフトウェアRAID(ミラーリング)を構築する方は、ちゃんとリストアまで解説している
 ページを参考にした方が良さそうです。 構築する時より、リストアする時の方が難しいし、
 データを飛ばしてしまう危険があるので。
※新規サーバーを構築中の方はCentOSやFedoraをインストール時にミラーリングしてしまう方法が簡単そうです。
メンテ

Page:  [1] [2]

■ コンテンツ関連情報

 Re: ソフトウェアRAIDの実力 ( No.6 )
日時: 2008/06/03 22:11
名前: ももんが

なんか凄く間が空いてしまったような、、、

>OSのインストールから復旧
>までに数時間はかかりそうなのが…


数時間で復旧できればノープロブレムでしょう。
へたにRAIDにこだわるより、災害時に備えておいた方が
無駄な電気代を使わなくて良いかも知れませんね。
でもRAIDってプロっぽくて憧れる、、、(笑)



>うちのサーバは今100名ぐらい

あれ、随分増えましたね。確か今年の初め頃は
30名ほどっだかと記憶していますが、、、
電気通信事業者の申請とかしないのですか?
申請しておけば将来なんか良いことが有りそうな
気もするんですが、、、(将来的にレンサバ業者に
なると申請番号が古くてハクがつくとか、、、)


そう言えば、同じスペックのサーバーですが、私の方は
5月上旬より本格稼動しています。暑い季節になって
きましたが相変わらず電源ファンが回ることは無くて
静かです。

CPUファンには800円で買ったファンコントローラーを
つけて800rpm位にしていますが熱暴走などの気になる
症状は出ていません。

快適、快適!
メンテ
 Re: ソフトウェアRAIDの実力 ( No.7 )
日時: 2008/06/06 23:55
名前: Ryuquo
参照: http://ryuquo.net

またまた、日が空きそうだったので。

>RAID
プロっぽい、のは確かにそうかも(笑)

完全二重化じゃなくて、HDDが一個増えるだけなので
グラボ無い分、トントンかな〜と。

>30名?100名?
単純にシステムユーザ数計っているので、私の私用アカ
コミなので、割と参考にはなりません(苦笑)
実際には、100名居るかイナイカぐらいです。

電気通信事業者は、本名出したくないのでNGかなーと
思っています。後、今のレンタルサーバの低価額化を
見ると今更始める事業でも無いと思うので。

>サーバの状態
う〜ん、何が違うのだろう(笑)

もし宜しければ、以下の内容について教えてください

・使用してるCPUファン
・使用しているケースファン
・設置環境(室温など)
・CPUの温度

ちなみにこちらは

・純正
・無し
・26度程度、リビングに置いています
・46度程度

こちらはCPUファン、電源ファンのどちらかが早くも
全回転してるようで、非常にウルサイです。
#明日にでもケースファンを増設予定。

その他、〜を工夫してるよ!とかあれば教えて貰えると
幸いです。

…正直、騒音は毎日の事なので嫌になってきます(涙)

メンテ
 Re: ソフトウェアRAIDの実力 ( No.8 )
日時: 2008/06/07 16:02
名前: ももんが

こんちにちは


・使用してるCPUファン 

  → COOLER MASTER RR-LEE-L911-GP (X DREAM 4
    激安だったので購入
    CPUにオマケでついてくるものよりちょっぴり静か(かな?)

    http://www.faith-go.co.jp/lists/viewitem_parts.asp?cid=00309&fl=1,2,3,4&hid=&list=new&id=000000200522105

・使用しているケースファン

  →  相変わらず使用していない

・設置環境(室温など)

  → リビングの片隅(まだエアコンをかけていないので30℃前後だと思います)

・CPUの温度

   → 36℃

・ファンコン

   → アイネックス FC-01W(これも激安品) 

   http://www.faith-go.co.jp/lists/viewitem_parts.asp?cid=00319&fl=1&hid=&list=new&id=000000000032870

という感じなんですが、決定的な違いはほとんど無いような気がします。

やはり決定的な違いは、サーバーを使用しているユーザー数ですかね?

自分のサーバーのホームページへのアクセスは多い時でも300IPくらいですし、、、(ああ、恥ずかしい)

私のサーバーは私専用ですし、動的なコンテンツもほとんど無いので、温度があがらないのかも知れません。

ケースファンを追加するのであれば、ケースファンとCPUファンをファンコンでコントロールすると良いかもしれません。

※CPU破損や火災の原因になりますのでご注意を!

※全く効果ないかもしれません!(笑)

そういえば、CPUをクロックダウンしているという方を見かけた記憶があります。(本当に効果があるものか?)
メンテ
 Re: ソフトウェアRAIDの実力 ( No.9 )
日時: 2008/06/09 23:38
名前: Ryuquo
参照: http://ryuquo.net

こんばんは。

ケースファンを追加してみた所、結構静かになったと家族からも
評判も良く安心しています。(リビングに置いているため)

ももんがさんの環境を提示していただき、ありがとうございます
しかし…特に何も変わるところ無いですよね。やはり…人数なの
かも?

ただ、私のサイトは一日30IP程度しかありませんので、負荷は
あまり無いはずです。他のサイトは多い所〜少ないところ様々
ですが、割と動的サイトも多いかもしれません。
#動的とだけ言えば、私のサイトは7割近くPHP製ですし。

現在は、CPUファンが2200RPM程度、ケースファンが1000RPMで
動作しています。ケースファンは、サイズの鎌フロゥ超静音です。
#メインPCで長持ちしてくれて気に入っていたので(笑)
#ほぼ無音でありながら、空気の流れを作ってくれそうなので
#夏を考えるとケースファンもお勧めします。

ファンコンはあると便利そうですが、一度電源落としてバラ
すのが面倒なので、抵抗でも挟んで回転数落としてみようと
思案中です。(CPUファンを1000RPM程度に)

CPUのダウンクロックは、現在httpdあたりが結構喰ってる事を
考えると…今のCPUだと厳しいかもしれません。

あるレンタルサーバサイトを見ていると、私やももんがさんの
サーバと同じぐらいの環境に500名ぐらい乗っていますが本当に
大丈夫なんでしょうかね(苦笑)

私は管理の手間とサービスの質の低下を下げるためにも、そろ
そろ募集は打ち切りかもしれません。

…でも「〜のサーバが無料じゃなくなった!」とか「自由が
欲しい」と言われると、誰にでもサービスを提供したくなるという。

甘い私なのです。
メンテ
 パネライコピー ( No.10 )

** 管理者によって削除されました **

Page:  [1] [2]

題名
名前  ("初心者"を含む名前は使用できません)
E-Mail
URL
パスワード 記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント
画像添付 (対応画像:JPEG/GIF/PNG [Max 500KB])

   クッキー保存

■ その他


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.